卒業時のサプライズ

こんにちは、ぶんごろです。

先日のレッスン記録がまだですが、また書きたいことが出てきたのでそちらを先に書きます(*'ω'*)

いくつか前の記事で言及した通り、一人暮らし、又は結婚ということになれば、

少なくとも一旦はレッスンをお休みすることになる可能性が高いと思います。

もしかしたら、ピコたんのレッスンはそれで完全に卒業かもしれません。

ピコたんとのレッスン開始時から、何となく卒業までそんなに長くはない気がしていて
(当時の彼との付き合いも長かったので 笑)

卒業する時のことは色々考えていました。

ピコたんのことが先生として好きなのはもちろん、

気兼ねなく色々話ができる年上の大人として、その存在自体に救われることも多いので

レッスン卒業に伴って、完全に関係が終わるのはさみしいなーと、初期の頃から思っていて、

どうにか良い形で終了したかったんです。

その計画の中に、最終レッスンでブログ開始前からエクセルに入力してる全レッスン記録を渡す、というのがあります。

ただ、思ってた以上のボリュームになってるし、最近はブログに記録を記録するのが主になっていて

まとめて入力してるような状態・・・・・(;^ω^)

てなわけで、ぶんごろ、思い付きました!!!!!!!!!

卒業直後、思い切ってこのブログのURLをバラそうかなーと 笑

先生のおかげでこんなに楽しむことができました!!!!って感じでね。

これだったら見たい時に見れるでしょ???

いやーでも、さすがにヤバイかな (;・∀・)

「ピコたん」って何よ・・・・・しかもこんな話し方してないよ( ゚Д゚)
えっ??この時こんなこと考えてたの???!!!!!
ってなるかな?

・・・・・・・・・・・うん・・・やっぱりやめといた方がいい気がする・・・・・ (;^ω^)
スポンサーサイト

ワシの今後の人生

先日、ジムに行くときに母を車に乗せた時のこと。

最近、通勤中ショパンのCDを聴いてるのですが、

いつか弾きたいと思っている軍隊ポロネーズが丁度流れてきました。

「私、これ弾きたいんだよねーー」というと

(別に発表会でという意味で言ったのではないのですが)

「はっ??また次もでるつもりなん?!てか次の発表会まで続けるつもりなん?」

「あんた、10年過ぎても家におるつもり??結婚せんにしても、そもそも実家出るとかいう考えはないわけ??」


母からキツイ一言をいただきました(;^ω^) そしてワタクシ。。。

「アパート暮らしはピアノが弾けないから困るんよね」

すると母は、「そんなもん探せばあるやろ」と・・・・・

いやいや、こんな地方でそんなん簡単に見つかりませんって。。。。

古い一軒家とかならあるやろけど、そんなとこに一人暮らしとかコワイわマジで。

一応、 「さっさと家から消えた方がいいのは分かってる・・・」  とは言っておいた(;'∀')

アパート一人暮らしで、電子でヘッドホンだと、問題なくアパートで弾いてる人もいると思うけど、

ぶんごろの愛器はNU1。打鍵音あるし、分解できないし、見た目ほぼアップライトやし。

後々問題にならないようにするためにも、やっぱり「楽器相談可」とはっきり規定にある所がいいと思うんですよ。

で、楽器相談可のアパートとかマンション探してみたけど、マジで少ないですね・・・・( ;∀;)

でも、とっくの昔に三十路となった私。海外生活が数か月あったとは言え、

それ以外実家でしか暮らしたことがないというのはちょっとヤバイんじゃないかという気がするのも事実。

今後の自分の人生のためにも、楽器相談可とかなんとか言ってる段階じゃなくて、

家を出るのを優先させるべきなんじゃないかという気がしてきました。

実際、結婚する可能性も全くないわけじゃないし。

結婚したらしたで、私の不器用さを考えると、少なくとも数年は、レッスンは無理だと思う。

子供で、ピアノが大好きでも、学校の卒業のタイミングでレッスンを辞めるのとか普通ですよね・・・

・・・・てなわけで、色々考えて、来年中には何かしらの形で実家を出ることにしました。

できるだけ楽器相談可の物件を探そうと思っていますが、もし見つからなくても・・・・・。

もし来年末まで実家いたとしたら、もう一度発表会があるわけですし、それまでに期間はあると言えばある。

家出てからも意外にも続けられる環境になるかもしれない。

でも、今まで通りレッスンを受けることができる期間が極めて限られていると考えて、

今後の選曲は、「私のレベルに丁度いい」とかではなく、「ガチで弾きたい」という観点から本気で挑みたいと思います!!!!

以上、決意表明でした。

・・・・てかカテゴリ、「どうでもいい話」にしたけど、私にとっては結構どうでもよくないΣ(゚д゚lll)

・・・・まいっか。

↓久しぶりに真面目に記事書いたのでよろしくお願いします(´∀`=)
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ



ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: