今後の選曲

こんにちは。シミの増殖をはじめとする顔の劣化が気になり、

せっせとレーザー治療に通っているぶんごろでございます((+_+))

・・・どうでもいい話はおいておいて・・・

ぶんごろ、生活環境の変化により、マジでいつまでレッスン行けるかわからん状況です(*_*;

もちろんどうにかして電子ピアノは手元に置いておいて、一生弾き続けるつもりではあるけど、

実力以上の曲を弾くのはレッスン受けないと結構厳しいよなーと思うのも事実。

好きな曲の中で、そういう難しめの曲をレッスン卒業後も楽しむために、

今後若干攻め気味の選曲中心で行こうと思っています。

てなわけで、時間無駄にできないので、

エオリアンハープの次の曲も決めてここで宣言しときます!(*^▽^*)

因みに、次の曲は、今やっているエオリアンハープが弾けるようになった時期によって、


パターン1. 今弾いてる曲の合格が涼しい時期の場合
                               
パターン2. 今弾いてる曲の合格が暑い時期の場合

                            

以上2パターン考えています (^◇^)

ちなみにパターン1の場合はテンペスト第三楽章

パターン2の場合は愛の夢第三番

時期によって曲が違うのは、ただ単に汗だくになりそうな曲を夏に弾くのは避けたいから 笑

両方弾きたい曲で、どちらを先に弾くか決めづらいからというのもほんの少しありますが・・・

テンペストは、記事にはしてないのですが、一応2014年に無理やり悲愴を練習してた時に

次の曲として一度ちらっと勧められたこともあり、

難しいとは言え、技術的に著しい背伸び曲ではないような気がしますが、

10ページという長さが一番のネック!!!

練習時間が少ない中、どれくらいの期間で仕上がるのでしょうか。。。。。

愛の夢も、テンペストも大好きなのでどちらに決まるにしても楽しみです^^

頑張ります(*'ω'*)

↓いつもありがとうございます^^

スポンサーサイト

選曲してみた

前回の記事を書いてから少し考えて、

とりあえず、以前の予定通り

前から弾きたいエオリアンハープを発表会後最初のレッスン曲にすることにしました!

一応、黒鍵よりは簡単っていう位置付けになってるっぽいし、

最初にピコたんに勧められてから2年経ってるんだけど、

私にとっては結構な背伸び曲だと思います( ´ ▽ ` )

レッスンを離れた後少し練習した位で完成する曲ではないと思うし、

このタイミングでレッスンで弾いときたいって思ったのが選曲理由。

私が苦手とする柔らかめの曲だけど、なんとかする(●´ω`●)

その後弾く曲の候補も少しずつ考えています。

そのお話はまた後日の記事で(^_^)
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

来年これ弾きますよっ!

早いもので、今年ももうすぐ終わりますね。

ここで、私が自分のピアノに関して設定した2016年の目標を確認してみましょう。

この記事の通り、「黒鍵をそこそこの速度で弾けるようになる」「1年間ピアノを楽しむ」

この2点でした。

まず黒鍵の話。

これは、一応自分としては納得できる感じでYouTubeにもアップできたし(もちろん低評価はありますけども 笑)

一応2分以下で弾けるようになったし、

発表会の候補曲に挙がる位になったので、文句なく達成できたと言っていいと思います。

そして、1年間ピアノを楽しむことについて。

忙しくて練習できなかったり、インベンションがうまくいかなかったりで、悶々とすることはありましたが、

練習会にも参加して、今までとは違った楽しみ方ができたし、これも合格でいいかな。

ご一緒して下さった皆様、その節はありがとうございました^^

さて、来年はどうしましょう????

まだ目標は決めてないんですが、実は、何を弾こうかという構想は実はあったりします^^

まず、去年の1月におすすめされて、好きな曲にも関わらずなかなかタイミングがなくて弾けなかった

エオリアンハープ」、これは絶対弾きたいと思ってます^^

はい・・・・またもやショパン。今年初めからショパン率非常に高めです 笑 

ですが、来年は古典派ももう一度弾きたいと思っていて、

ベトソナを一つは弾くつもりです。多分、1番か17番(テンペスト)辺り。

悲愴の一楽章をもう一回やるのもアリかなーと思ってます。

古典派復帰に備えて、最近ソナチネ、簡単なソナタを弾き散らかしてますが、

あまりの下手さに笑えてきます(*ノωノ)

・・・・まあこの話は置いておいて・・・・・・・

今後発表会の準備に入って、

新曲を弾けるのは5月からになるので、難易度高めの曲は

上に書いた位しか弾けないと思ってます。

まずはエオリアンハープ、きちんとモノになるでしょうか・・・・???

ピコたんと自分を信じて頑張りたいと思います。

少し先の話になりますが、今から楽しみです (*'ω'*)

↓いつもありがとうございます!


曲を決めねばなるまい。

若干お久しぶりです。ぶんごろです。

前回のレッスン(先々週の火曜日)から2週間経過していますが、

今月は、他の生徒のレッスンとの兼ね合いにより、土曜日のレッスンになっているので、

次回のレッスンまであと3日となっている状態です。

ワルツ7番は、かなり出来てきました。

初レッスンとなるインベンション3番は・・・・・。できてるつもりだったけど、思い出したようにメトロノームに合わせてみると

かなりテンポ揺れてる場所がありました( ;∀;) 

一発合格は考えてないけど、同じことで注意されないようにあと3日で改善できるところは改善したいです。

ところで、題名の「曲を決める」件。

ワルツ7番は、今までの合格基準から考えると、おそらく次回レッスンで一旦合格になります。

そうすると、また次の曲を決めないといけなくなります。

前々回の記事で書いた曲の中から適当に選べばよいかというと、今回はそうもいかないんです。

というのは、実は、発表会の曲決めをする時期が迫ってきているからなんです。

次回の発表会は、来年のゴールデンウィーク頃。

前回、5ヶ月前に曲決めして練習を開始したことを考えると、

あと2ヶ月後には決めることになります。

そうなると、長くて今年中に通せそうにない曲は避ける感じになります(⌒-⌒; )

それなら、軽めの曲にすればいいかというとそうでもなくて・・・・

というのは、前回から、発表会の曲はレッスンで弾いた曲から選ぶことにしたのですが、

今迄弾いた曲で候補にできそうなのが限られてまして;^_^A

今の所、黒鍵か飛翔かって感じなんですが、

まだ候補曲を加えたいなーというのもありまして。

そう考えると、聴き映え、ウケの良さ等も考える感じになりますね。

・・・・こんな感じで、またもやなかなか曲が決めれないぶんごろでございました・・・・・

↓いつもありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ


次の曲 & 負荷曲

前回の記事で、今年中は緩めの選曲(隠し種 or 同レベルの曲)で行くと書きましたが、

実はこれを決めかねています。

ただ、今後レパートリーにする可能性も考えると、隠し種の中から、「小さな黒人」 or 「マズルカop7-1」 あたりかなーと。

マズルカは、中1位の時レッスンで弾いたことになっているのですが、

リズムがボロボロで、今考えると全く曲になって無かったので、きちんと理解した上でやり直したい気持ちも強い。

しかも、習い始めの時に先生が印つけてくれた曲に入ってるし^^

小さな黒人は、前も持っていこうとして準備したこともあるし、好きな曲調だし、今出したい気もします。

とりあえず、次のレッスンが再来週の土曜日だし、ギロックも持越し曲なので少し余裕あり。

ひとまず両方練習してみて決めようと思います。

そして本題の、来年、負荷をかけて練習する曲。

先生から出された候補を発表いたします!!!!

「ぶんごろには無理だろーーーwww」とか鼻で笑わないでくださいね・・・・

1. ベートーベンのソナタ (テンペストとか・・・・)

ぶんごろの心の声(以下「ぶ」)うむ・・・テンペストは憧れ曲リストにあるし、実はそろそろ・・・って考えてた曲。いいかも^^

2. ラプソディーOp.79ー2 ブラームス

ぶ: 今ピアノ教室開いてる友達が高校の頃聴かせてくれた曲だなー。めちゃかっこいい曲!ちょっと難しそうだけどどうなんかな・・・・

3. 飛翔 シューマン

ぶ: またもや憧れ曲リスト入りしてる曲キターーーーーーーーーーーー

4. ショパンのエチュードもいいよ。(ぶ: エオリアンハープのことかな。。。)黒鍵とか。

ぶ: WHAAAAAAAAAAAAAAT??????

って、ホントは先生の口からは飛翔より黒鍵のエチュードが先に出たんですが、

フェイク入れて衝撃度順に並べてみました。

黒鍵のエチュードね、昔使ってた電子ピアノのデモ演奏に入ってて、なんか速くてかっこよくてそりゃーめちゃ憧れましたよ。

しかも当時、ピアノ曲なんて大して知らないから、世界一難しい曲だと思ってたし 笑

弾けるもんなら弾きたい!!!!!!!!!

でも、現実的に考えて一生無理と思ったから大人になってからの憧れ曲にさえ入れることもなかったわけで。

ただ、そう言えば、去年、使ってたショパンの名曲集にたまたま載ってた黒鍵の楽譜見ながら

「これいけるかもよ」

て言われたんですよ。

先生なりのジョークだと思ってスルーしてたから完全に忘れてました 笑

確かに、右手だけは良く動くって言われるから、

完成度を求めなければ、革命とかよりは弾ける可能性は高そうな気もしなくもないです。

そんな曲に挑戦することが現実として見えてきた今、混乱してしまって、どうするべきか本当に迷っています。

(ちなみにエオリアンハープも弾きたいけど、今はカッコイイ系の曲の気分です^^)

別に人前で弾くための曲でもないし、ゆっくりめで自己満足でも、一旦ある程度の所まで弾けるようになればいい。

そう考えると、「黒鍵」いってみたいかなー。

去年「悲愴 第1楽章」やった時も、出来る気がしなかったけど結局そこそこできたし。

でも、曲のレベルがかなり違うしな・・・。ゆっくりめで通すとこまでさえも行かなかったら?練習時間が勿体ないかな??

いや、寝かせてまた挑戦すればいい話?

そもそも挑戦しなければ一生弾けないし、特に速い曲は少しでも若い時にするべきとも言いますしね。

てか、できれば候補曲全部弾きたいけど、 (笑)

まず年明け一発目の本気曲を決めてテンションあげたい。

でもまたウジウジ考えてしまって考えがまとまりません。

どなたかお助けをーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

↓いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: