レッスン (46回目、47回目)

あまりレッスン動きが無かったのと、別れ話があったので、放置状態だったのですが、

ちょっとここらでレッスンのお話を。

9月14日に46回目のレッスン、そして昨日、47回目のレッスンに行って来ました。

もう、2回分まとめてテキトーに書きますよ 笑

前回、今回共に、新曲を少しかじっていってたけど、別に持ち出すこともなかったので

いつも通り、

華麗なる大円舞曲
ムーンライトセレナーデ(連弾) のみ。

まず、華麗なる大円舞曲。

前回から、全て暗譜で弾いています。

暗譜が飛びそうな不安はかなり消えました^^

46回目

もう少し、ピアノとフォルテの差があった方がいいけど、結構できたね^^

と、まずまずの評価。

かなり歌えていると言ってもらえました。 確か、連弾を挟みつつ、合計3回通しで弾いたかな。

そして、同音連打が最初少し粗く、曲が進むにつれて良くなる傾向なので、

そこを取り出して弾いたりもしました。

細かい点は色々あるけど、通しで弾いたときに、止まったりすることもないので、先生としても安心してもらえたようです^^

からの・・・・・

47回目

昨日のレッスンでは、更に完成度上がった!!!!!

まだ細かい点を言い出したら改善点はあるけど、ピアノとフォルテの差のことは言われなくなりました。

ペダルの余韻をもう少し残した方がいい所が一か所。

それから、コーダの所が怪しい時が・・・・・・・・引き続き頑張りやす 笑

そして、ムーンライトセレナーデ。

46回目

はっきり言って練習時間が華麗なる大円舞曲の数十分の一なので微妙です。
セカンドを弾く先生も、プリモを弾く私もそれぞれ怪しい・・・・(^_^;)

数回弾くも、私が間違えないと先生がミス、先生が間違えないと私がミスと言った感じで、

なかなかいい感じにならず 笑

47回目

1回目、二人ともまあまあ。でもページめくりの後、先生が怪しい 笑
2回目、プリモ、セカンド共に細かいところを外したりしたけどまあまあ。
     先生が、緊張したら途中で手がからまりそうな所を少し自主練 (^。^)y-.。o○
3回目、繰り返し後、なんと私が迷子になり、

「スミマセン・・・・わからんくなりました・・・(^_^;)」と言って中断後、途中からやり直し。

何度か弾いてたら、どこ弾いたかわからなくなるよねーー。
まあ、本番では一回しか弾かないから逆に大丈夫だよ^^
 と先生。

そうですよねーーーーヽ(^o^)丿 と私。

今回は、結構ゆるーい感じでレッスン終了しました。

だって今日は、レッスンではなく「飲み」がメインなので 笑

この後、二人で、某地方都市のすたれた町へと繰り出したのでした・・・・・

つづく

↓よろしければお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

別れ2

祖父に続き、またまた、お別れの話です。

私ぶんごろ、齢33にして、失恋しました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ちなみに5連休最終日。

4年間付き合って、「俺たちには共通点が何もないし・・・」(←外国人のためここ英語)

ってそりゃないぜ!実は私の性格に問題があるんじゃないかと自信喪失だZE!

あれ?学生時代にも共通の趣味がないとか言われて振られた気が。。。(蘇る過去 笑)

こういう理由で振られるなら、次はピアノ弾く人で、あまりうますぎない人がいいなあヽ(^o^)丿(そんな都合いい人いるのか???!!!)

2週間前旅行に行った時に、もうだめだと思って決めたみたいです(-_-;)

そんなこんなで、皆様のブログにもお邪魔できずにおりました。

恥ずかしい話ですが、全く外に出たくなくなり、1日会社も休みました。

でももう復活しました!!!!

実は明日、ピアノのレッスンの後に初めて先生と飲みに行く約束をしているんです。

ちなみに、飲みに行くことは前回のレッスンで約束し、その後、迷ったけど失恋のこともすぐに連絡しました。

ヤケ酒付き合うからね!と言ってくれた先生やっぱり大好き!

うちの親と同世代なのにこんなにフレンドリーにしてくれて嬉しすぎます。

引かれない程度に楽しんできます^^ 

華麗なる大円舞曲録音しましたー(^^)

まだ完成形ではないですが、

ひとまず形になったので一旦録音してみました。

10数回弾き直して一番マシなのをとりあえず(;・ω・)

よろしければお聴き下さいm(_ _)m

注: 目立つミスあります



↓いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

別れのワルツ

こんにちは。ぶんごろです。

突然ですが、私は被爆3世です。

祖父が17才の時に被爆し、その13年後私の母が生まれ、その更に20数年後生まれたのが私です。

その、被爆した祖父が先週の木曜日の夜に亡くなりました。

17歳での被爆、40代の時に仕事中に負った全身大やけど、

60代、70代での癌ををはじめ、数々の危機を乗り越えてきました。

普通の人ならとっくに亡くなっていたと思います。

そんな苦労等全く見せず、80代になってもプレステで囲碁をし、ユーモア溢れる面白い祖父でした。

2月に脳梗塞で寝たきりとなり、いつ亡くなってもおかしくない状態となった後も

7か月間生きていてくれ、結局86才で亡くなりました。

本当に頑張ったと思います。

ただ、この7か月間ずっと意識が無く、覚悟はしていましたが、

いざ実際に亡くなると本当に悲しかったです。



入院する前、祖父はずっと私の家から車で10分の所に住んでいました。

ですが色々事情があり、亡くなった次の日の昼に葬儀屋に運ぶまでの間、

私の家で預かることになりました。

朝になってから、祖父に向けて「別れのワルツ」を弾いてみました。

普段、よく練習している曲ではありませんが、不思議と上手く弾けました^^

祖父が聴いていることで集中でき、感情も込めることができたのかなーと思います。

子供の頃ピアノを習っていた私でしたが、その頃は発表会が無く、

去年大人になって発表会に出たころには祖父が外出できる状態ではなかったので

生きているうちに私のピアノを聴かせることはできませんでした。

でもこうして最期に聴いてもらえてよかったです^^

爺ちゃん、今までありがとう!!!!

↓いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

嫌な初体験

YouTubeにアップしてるシシリエンヌの動画に低評価がついてましたf^_^;)

いや、もちろんうまいって思ってるわけではないよ?

でも、大して再生回数もない中で低評価がつくと若干凹みますね(ー ー;)

因みにその日にその動画見た人って、4分半のうち最高で50秒間しか再生してないんです。

短時間再生しただけで低評価つけたくなるほど酷いですか、そうですか。。。。。

評価できないようにした方が色々考えなくてすむから精神衛生上いいかもしれませんね。


レッスン (45回目)

遅くなりましたが。。。。

先週の月曜日、再び3週間開いてのレッスンでした。

上はレース生地の白いカットソー、下は膝丈の紺色のスカートで行きましたが

先生と完全にかぶりました!!!

もちろん同じ服ではありませんが、色合いと雰囲気がソックリ(^∇^)

先生は「若者とかぶっちゃった 笑」おっしゃっていましたが

三十路なんだしこ呼び名は若干抵抗がありました ( ´ ▽ ` )ノ

とどうでもいい話はこの辺にしておいて…

レッスン内容は、発表会用ということで

1. 華麗なる大円舞曲 ショパン
2. ムーンライトセレナーデ グレンミラー


いつも通りです(^^)

まず、華麗なる大円舞曲を楽譜を見ながら、通して弾きました。

ちょこちょこ小さなミスタッチして、一回だけ弾き直してしまったけど、

まあまあ気持ち良く弾けた!!

ですが。。。果たして先生の評価は。。。。。

「だいぶ歌って弾けるようになったじゃん!良くなったと思う^ ^」

その後、弾き初めの伴奏が入ってくるところと、コーダの始めがもう少し弱くなった方がいいと指摘を受けましたが、

結構いい評価をいただいてホッとしました^_^

そして急に先生が一言。

「ぶんごろさん、なんか、もう暗譜できてるんじゃない?」


やっぱりばれたかwwww

左手の音が結構飛ぶので、暗譜して鍵盤を見れるようにしないとミスが減らないと思って暗譜したことを正直に話すと、

初めて先生の前で暗譜で弾くことになりました。

楽譜見て1回目弾いたより上手く弾けました(^^)

そして、先生にも、音が飛ぶところも迷いなく弾けてるし歌えてると言ってもらえました!

本番では緊張してどうなるか分からないけど、話し合いの結果引き続き全部暗譜で弾く方向で頑張ることに決めました。

そして先生と連弾するムーンライトセレナーデ。

いつものことながら、先生も私も全く練習してませんでしたw

この曲は、リピートやダルセーニョがあり、2枚まとめて譜めくりをしないといけないところもあるので、

まずはコピーしたページを使って2人で改造。前回から、めくりやすいようにしないとねーと話していたけど、

なんとかうまく改造できました!!

それから、合わせにはいりましたが、

急に6連符がでてくるところが弾けなくなっていました(;^_^A

でも、今回、連弾のレッスンが先生の練習時間と化したので

先生にはバレてなかったようですwww

その後、「ここかっこよく弾けなかったからもう一回!!」などと

先生のリクエストがあり、結構何度も最最初から弾いたり、途中から弾いてみたりしました。

私もこの曲は本当に練習不足なので丁度よかったです( ̄▽ ̄)

でも………

レッスン後、本番が近づいたらもっと連弾の練習の比率をあげるように指示されました。

結局、あまり練習してないのバレてたってことですね(⌒-⌒; )

………まあ当たり前か 笑

ちなみに、華麗なる大円舞曲が完成しつつあるので、

何か他のも同時に練習してもいいそうです(^^)

前回の発表会前にやったみたいに、短め、難易度低めの曲をこの機会にやってみようかと思っています。

次のレッスンは来週火曜日。

早くもその日が楽しみです!


↓いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: