レッスン (53回目) 2015年ラスト!!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

明日はレッスン(2015年最終!)

いつも2週間に1回のレッスンの私ですが、

前回のレッスンがいつもの曜日と違ったのもあって、

10日しか経ってない中でのレッスンです。

てか、

レッスン用の曲が出来てないーーーーーーーーーーーーーーー!!!!((((;゚Д゚)))))))

ギロックはまあまあなんですけど、

「あら野のはてに」 の方が

ガタガタでございます。

クリスマス用の曲だし、こっちの方がかなり問題やん((+_+))

今日、帰宅後の練習でどこまでいけるのでしょうか。。。。

後日ご報告致します(@_@;)

以上、昼休み中のぶんごろでした。

↓いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

結局ポチッた

エチュード集。

もし弾けなくても、観賞用にするからいいんだもん!!!!

op.10とop.25両方入ってるし、

そんなに高くないし、

やっぱりショパンならこれだろーーーってことで

現物見てないけど、まずはパデレフスキ様に頼ることにしました。

多分今日か明日辺り届くはず^^

ただ・・・・コルトー様に今後頼る可能性も残ってます( ̄^ ̄)ゞ

まずはパデ様よろしくです!

ちなみに、私にとってこれが初パデ様となります。

以上、パデ様記念記事でした。

↓いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

レッスン (52回目)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

楽譜増殖の危機

こんにちは、無謀にも来年、ショパンのエチュードに手を出そうとしているぶんごろです。

最近の記事をお読みいただいている方はお分かりと思いますが、ズバリ「黒鍵」です。

一応、手持ちの名曲集の中に入っているのですが、

やっぱりきちんとエチュード集買った方がいいのか迷っています。

て言うか、欲しくなってまいりました ヽ(^o^)丿

このレベルの曲で、名曲集だと色々困る部分が出てきたりするのかなーって考えたのもありまして・・・・。

てなわけで、解説が超詳しくて参考になると評判のコルトー版がズバリ気になってます!!!!!

高いし、op10と25に分かれてるから、エオリアンハープとかやりたくなったらもう一冊必要になるけど 笑

しかも、この先、エチュードで手を出せそうな曲ってほとんどないわけですよ。

最悪、この1曲のみになる可能性もあります。

既に持ってる1曲のために本一冊ってどうなんでしょう????

「大人になってからのピアノは、気になった楽譜をすぐ買えるのがいい」と、

とある方のブログにコメントしたのは私です(@_@)

・・・・・・・確かにいいのですが、私はそれがある意味災いして、私の本棚には無駄に楽譜が増えていっている状態(~o~)

まだ1曲も弾いてない楽譜まであります(+_+)

昨日も、遊び用の楽譜をポチっちゃったし・・・・・

ずばり、皆様ならどうしますか????

冷静なご意見をお待ちしております 笑

↓いつもありがとうございます^ - ^

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

とりあえず決めた!

次回レッスン用に持っていく曲、決めました!!

マズルカop7-1 と小さな黒人、両方練習していますが、

レッスンに持って行くのは中1位の時に弾いた記憶のある、マズルカを選びました。

難しい技巧は必要ありませんが、

独特のリズムが難しくて奥の深い曲です。

中学の時は全く弾けてなかった(~_~;)

昔はあまり好きじゃなかったけど、今聴くとすごくかっこいい曲で、弾いててもすごく楽しいので、

一度きちんとレッスン受けて完成させたいと思うようになりました。

とりあえず、今年あと2回レッスンがあります。

もしマズルカを一回でクリアしたら、次は、最近買った「王様のピアノ クリスマス」という楽譜から

何か1曲持って行こうと思います。

小さな黒人は隠し種としてキープ!

そして来年・・・・・気合入れて一皮むけたぶんごろになりますよ!

↓よろしければお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

子供時代の先生の話

最近、ピアノを弾いていると、ふと子供時代にピアノを教えてくれた先生のことが気になることがあります。

子供時代に弾いた(ことになっている)曲をまた練習したりしてるからかな。

なぜか感情を込めて弾くことが妙に恥ずかしく、強弱もつけずに常にメゾフォルテでピアノを弾いていた子供時代。

発表会もなく、他の生徒の演奏も聴く機会がなかったのもあって、その弾き方はとうとう教室卒業まで変わりませんでした。

しかも、最後の数年はほとんど練習せずにレッスンに行くか、ズル休みするかのどちらか。

最後のレッスンで言われた「長いスランプがあったよね」という先生の一言で、かなり罪の意識にさいなまれました。

ただ練習しなかっただけなのに、先生を悩ませて本当にごめんなさい(~o~)

しかも先生、(去年の記事でも少し触れてますが)最後のレッスンの日、私の演奏を聴きながら泣いてたし。

どんな気持ちで私を送り出したんだろう・・・・・・・・・・・・。

その先生は、本を一冊終えると、裏表紙の裏にメッセージを書いてくれていました。

そのメッセージの一つに、「ぶんごろちゃんに子供が出来た時に、一緒にピアノを弾けたら素敵だね」というものがあります。

33歳となった今でもその予定が全くなく (笑)、その点に関して良い報告ができないのが残念ですが、

今こうして私がピアノを再開していると伝えたら、きっと喜んでくれると思うんです。(理由は後述しますが、もしかすると既にご存じかもしれません)

そして、発表会で弾いた「華麗なる」のさわり部分だけでも弾いて聴かせたらきっとびっくりすると思う。

更に、黒鍵のエチュードを提案されたなんて言ったら驚きすぎて気を失うかもしれません 笑

大人になった今、少しずつでも上達してきているのは、勿論今の先生のお陰です。

すごく感謝しています。

でも、同時に、私をピアノ好きにしてくれた子供時代の先生のお陰でもあると思っています。

すぐに嫌になってバイエルとかで辞めてたら、絶対今ここまで弾けていないし、

そもそも大人になって再開する気にもなってない可能性が高いです。

そして、安い月謝でも、楽譜の読み方を根気強く教えてくれたことも今の自分を支えています。

今の先生からも、楽譜を読む力がある(自分ではそう思ってないですが・・)

のは、前の先生が叩き込んでくれているからだろうねと何度か言われました。

その辺の感謝の気持ちを今からでも伝えたいです。

ちなみに、私がこの教室を卒業して約10年後、たまたまその先生の旦那さんと私の父が釣り仲間になり、

更に、母の元同僚の娘さんに先生を紹介するなどしたので、

とりあえず元気にまだ教室を続けているのは把握しています。

連絡とってみようかな。

もし今後連絡をとってみるようなことがあればここに書きたいと思います。

↓いつもありがとうございます(^-^)/

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

現在、訳あってレッスン記事を限定にしています。
再公開は未定です。
ブロとも申請及びパスワードの問い合わせに関し、コメントのやり取りのある方には
基本的に応じさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: