やけくそで録音&公開したぞーーー

自分としてはある程度弾けるようになったと思う^^

ほぼ完成してきたってピコたんに言われた。

・・・・・・・・・・・・・・・と言ってもやっぱり課題山積み。

ミスタッチ、録音の緊張からくる謎のテンポの揺れも盛りだくさんですよ・・・・・・(´・ω・`)

まあ、練習でもノーミスで弾けたことはほとんどないわけで・・・・

勇気を振り絞って(笑) 公開します。

練習中の「ロマンティックなワルツ」、よろしければお聴きください。

スポンサーサイト

レッスン (78回目) からの衝撃的な話。

レッスンでした。

前回に引き続き、曲は

1. インベンション2番 (3回目)
2. ロマンティックなワルツ (5回目)

この2曲でした。

インベンは、左だけで弾いた時にあやしいとこもあったし、

若干トリルが入りづらい感じもあったけど、

まあ普通にいいと思うよ、みたいな感じで合格になりました^^ 

「最初の頃の、気ままに弾く感じがなくなってバロックっぽくなったね」

ってピコたんに褒められたよ!!!!

・・・これ系のこと、最近合格の度に言われてる気がする 笑

そんなに繰り替えして言わなきゃいけない程酷かったのかワシのインベン(;・∀・)

とりあえず合格できてよかった^^次は14番。32分音符がこわい(*_*;

そしてロマンティックなワルツ。

自分なりに納得して、発表会で弾くことを完全決定してから

すごくいい感じになってきましたよ ^ ^

暗譜もできたし、ペダルの入れ方も安定してきたと思う。

グランドピアノで弾いても全然大丈夫でした。前回の悩みはいずこへ・・・

一通り弾いた後言われたのは

・フォルテのとこもっと出してもいいかも

・左手主旋律のところがもっとスムーズに弾けると更にいいね

この2点位だったかな。

それを踏まえて2回目弾いて、最初よりかなり良くなったって言われましたよ^^

「ペダルもいいし、メロディーが変わる時のタメの感じとか、かなり好きな感じと思った^^よくなったね!もうほぼ完成って言ってもいいかも」

とのことなので、今後曲変更することなくなんとかできそうです。

今後は、細かい修正を加えながら、他の曲と並行でみてもらうことになります。

前回、発表会曲のみのレッスンになってたことを考えると、

どれだけギリギリの選曲だったんだよ・・・と思います(;・∀・)

・・・・とこんな感じでレッスンは無事終了。

次回は、インベンション14番とロマンティックなワルツ+αということになります。

・・・しかしながら、今回のブログのメインはレッスンの話ではありません。

レッスンの後、ピコたんが

「実は、話があるからちょっとそこ座ってくれる???」・・・って

ニコニコしつつ真面目な感じで言ってきたんです。

「え????な、何事????ちょっとコワイんですけど・・・」と私。

ぶんごろ、ついに破門されるのか!!!!!???????










「ぶんごろさん、お見合いとかする???」

「へっ????????????(;’∀’)」

なんか、生徒さんの知り合いの息子さん(?) が相手を探してるのだとか。

「何やら結構なお家柄な気がするのですが、うち超平民でやばくないでしょうか・・・・」

するとピコたん

「家のことはよくわからないけど、ぶんごろさん家族は仲良くて素敵だし、

私、ぶんごろさんのことは美人だししっかりしてるし本当にいいと思ってるから」
との事。

ピコたんの中で、多分ワシは相当美化されとる(´・ω・`)

しっかりしとるって、ちゃんと期日に月謝払う位しかしてないよワシ。

全く美人じゃないよワシ・・・・・・・

それどころか去年はアラフィフと間違えられて死にたくなったんだよワシ(笑)・・・・・・・

そして最後にピコたん

「会ったからって、絶対結婚しないといけないとかじゃないからね。断って気まずくなって先生に会えない、ピアノ続けられないとかなるのが一番困るから、気楽に考えていいんだからね。」

だそうです。色々考えてくれてるんだね。ありがとうピコたん。

相手が考えている「お見合い」というのがどういう形式かにもよりますが、
(着物とか着てやるタイプのはコワイ)ひとまず会うだけは会うべきかなーと思ってます。

以上、まさかの見合い話が持ち上がった件についてでした 笑

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

なんか考えがまとまってきたかもしれん。

ロマンティックなワルツを弾くのが気が進まないところから、発表会出たくない病に進行していた私。

その病と、今更出場を辞退することはできないという現実の間で悩み、

とりあえず、モニクアースさんという、著名なドビュ弾きさんによる演奏の

名曲集CDを購入して、曲を問わず聴きまくってますよ。

(もちろんロマンティックなワルツの練習もしてます。ひとまず暗譜もできました^^)

プロが演奏した時のドビュさんの曲を客観的に分析してみようと思いまして・・・・

ドビュさん、やっぱりいいですナア。

そして、後期の曲とかは聴くのもちょっと難解なのが多いけど、

それと比較して、ロマンティックなワルツは、アラベスクとか月の光程じゃないとは言え、

普段ピアノを弾かない人も聴きやすい、且つドビュさんの良さが生かされた曲だなーと思った。

緩急もはっきりしてるし。てか、やっぱりめっちゃいい曲やし!!!!(◎_◎;) 

VIVA 名手の演奏!!!


・・・・・・なぜにこの曲が嫌だったんだ?????

冷静に考えると、結構な割合を、とある超×100子供じみた理由が占めてた気がしてきた・・・・・・・・・・・・・・

今から正直に言うけど、ぶんごろのこと嫌いになったりしないで!!!!( ;∀;)

てか、引かないでね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「簡単なのしか弾けないとか思われたくないにゃーー」

「大人はやっぱり上達しないとか、前回より後退したとか思われたら嫌だにゃーーー」 


こんな、それこそ低レベルな思考に陥ってたんですよ。 (数日前のワシを殴りたい・・・・(-ω-)/)

ついに言っちゃった・・・・('Д')こりゃ、YouTubeの低評価が増えちまうな・・・・

だってだって、とあるサイトだと、アラベスク第一番より簡単っていう判定になってるし、

「超簡単」とか書いてあるのまで発見したんだもんっ・・・・・・・(震え声)

・・・・・事実かどうかはここでは検証しないとして、そもそもホントは分かってる・・・・・

誰も、腕もない謎の独女(←ワシ)の演奏とか興味ないし何弾こうが気にしてないっての!!!!!!!

あ、前回言ってた、ペダルの不満とかももちろんホントなんですけどね。

そこは、あと6回レッスンがあるなら、丁寧にやってけばなんとかなるような気もしてきた。

で、今の自分の状況を冷静に分析。

まず、仕事のこと & ジム通いによって食事の時間が変わったこと が主な理由で、ピーク時の6割ほどしか練習できません。

それどころか、前触れもなく仕事が忙しくなると、

丸一日練習できないというのが数日続きます。

これは、前回の頃は考えられなかったことです。

もしこの状況が発表会直前に起こるとしたらマジでヤバイ。

というのも、技術的に無理した曲(黒鍵が代表例)の場合、数日弾いてないと、

1週間練習しないと戻らない位なんですよ。

それを考えると、やっぱり技術的にある程度余裕もった選曲じゃないと、プログラムに名前載せつつ欠場とか、

オソロシイことになりかねない(;´・ω・)

てなわけで、一通り暗譜できたロマンティックなワルツが結局ベストかなと思うようになりました。

嫌いな曲でもないんだし。(むしろスキ) 

次回レッスンの時にペダルのことでどうしても嫌になったりして気が変わったら・・・ていう懸念はまだ若干あるんですけど。

それ以外の問題で、更に期間が迫ってきた時点でダメになったら、短いのは少し気になるけどグリーグの蝶々。

これなら多分直前に曲変えてもなんとかできると思う。

ピコたんに前この曲での出場を勧められた時に「ちょっと短いかも・・・」とか言った経緯もあるけど、

そんなこともう構ってられん 笑

・・・・・・・・・・・・・・・こんな感じで、だいぶ落ち着いてきたのでご報告とさせていただきます(*‘ω‘ *)

↓よろしくお願いします^^

お知らせ。

昨日レッスンだったのですが・・・・

レッスン内容については、あまりにも進歩がなかったので触れないでおきます(。-_-。)

とりあえず、お知らせです。

なんか、成り行きで、発表会の曲決定しました。

結局、「ロマンティックなワルツ」です (´ω`)

愛着湧いてきたしまあいっか。

てか・・・・・思ってたよりペダル難しくて苦戦してるし・・・・

うちの電子ピアノだと気にならなくても、

グランドピアノだと曖昧さ加減が目立ちすぎてヤバイです。

そんな感じで、仕上げていく楽しみはあるのですが・・・・

家のピアノでできてると思ってることが、

いざグランドピアノで弾くとできてないってかなり問題。

結局、やっぱりテンションあがらない(T_T)

難易度高めの大好きな曲を、仕上がるかどうか心配しながらも

少しずつ練習してる人を羨ましくすら感じてしまいます。

こんな気持ちじゃ本番失敗するのが目に見えてます。

でも今、細部まで練習して人前で弾きたいとまで思える曲がない(。-_-。)

やばい、マジで出たくない・・・・・(´;ω;`)




誰じゃーーーい????

去年、一瞬アップして途中で削除した記事と被る内容だけど、やっぱり言おうっと!

視聴回数めっちゃ少ないぶんごろの動画に毎回低評価つけてくる人がおるヽ( ´_`)丿

まさか今回のシシリエンヌにさえつくとは思わなかったZE!(@_@;)

いつも低評価1つだけやし、評価がつくタイミングとか、視聴回数、トラフィックソースとか考えても多分同一人物やろうと思う。

最近動画に使う写真が減ったのが気に食わんかった??

あ、iPadから投稿したら、自動的にジャンルが「コメディ」に設定されとったけどこのせい? 笑

・・・・てのは冗談で、

勿論上手くないのはわかってるので、演奏に関して改善点があるなら具体的にコメントで教えてほしいです(*ノωノ)

ブルグさんのシシリエンヌ

今年は熱を出さないのが目標だったのに、

早くも発熱中のぶんごろです 笑

昨年末から新年にかけて、何冊か新しく楽譜を購入したのですが、

その中の一冊に、ブルクミュラーさんのレアな曲が掲載された曲集があります。

ちなみにこれ。↓

20170109230933c3a.jpg

バイエルレベルの曲から、ツェル二ー30番後半か40番前半レベル位までの曲が載っていますが、

隠れた名曲も結構あるようです。

その中から、バイエルレベルと思われる「シシリエンヌ」が気に入ったので、

年末、少し練習して録音しました。

(最後の方の曲はちょっと練習した位じゃ録音できないし(。-_-。))

すごく短い曲なので、よろしければ聴いてみてください。




ブルグさん、25番に入る前のレベルでもこんな名曲を残してたなんてさすがですね!

また何か練習できたらこの曲集からアップしてみたいと思います(*´-`)

いつもありがとうございます^_^

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

クリぼっち回避(76回目レッスン)からのあけおめ。

皆さま、あけましておめでとうございます。

年末から年始にかけてかなりバタバタしてたので、更新が滞ってしまいました。

ちなみに、30日から2日まではマカオへ行っておりました。

カジノは行かなかったけど、楽しめましたよ!!!!

最近、海外から戻ると発熱する確率がほぼ100%なんですが、

ぶんごろ、なんとか元気にしています。

昨年最後のレッスンは、なんと25日のクリスマス。

ピコたんのおかげでクリぼっちを回避することができました 笑

しかもクリプレいただきました^^ ピコたんありがとう(^^♪

ちなみに、レッスンは特に変わったこともなく。

ちなみに、レッスンメニューは

1. インベンション2番

2. ロマンティックなワルツ ドビュッシー 
 の2曲でした。

インベンション2番は、一応通して弾ける状態で持っていくことはできたのですが、

強弱が、右手と左手で独立させないといけないはずなのに

連動してしまっているのでその辺の修正の指示。

ロマンティックなワルツは、リタルダンドがある所をよく見てくるように言われたのと、

最後のページで、左手が主旋律になるところでもっと右手のボリュームを落とすように言われた位だったかな。

色々細かい指示もあったけど、主な修正はこの位です。

ちなみに、発表会の曲。

「長さもいいし、和音が綺麗だし絶対舞台映えする曲だしぶんごろさんに合ってるよ!!!」 と

ピコたんがかなり押してくるし

特に絶対これが弾きたいっていう曲もないので、

結局ロマンティックなワルツになりそうです 笑

あと4か月弱しかないから新曲もできないし、元々自分が好きで選んだ曲だしまあいいか。

ただ、前回みたいに

「やってやるぞーーーーっっ!」 的なテンションになれないのが

自分でも心配なんですよね・・・・

もう少し、難易度的に頑張った感じにする方が自分には合ってるのかもとも思います。

これから弾き込んでいったらテンションあがるんかなあ??

とりあえず昨日、弾き始めとしてこの曲弾いてみたけど、やっぱりテンション上がらん( ;∀;)

途中止まることもなく、結構気持ちよく弾けるようになったし、

簡単すぎでも、難しすぎでもないし、好きな曲のはずなのに。

この曲ばかりあと3か月以上弾き続けるの、超飽きそうな気がしてきました( ゚Д゚)

そもそも発表会の出場を取りやめようかと思うレベルでヤバイ。

勿論、テンションあがらないし発表会で弾きたい曲が見つからないとかいう理由で

キャンセルするのはあり得ないから結局出るんですけど・・・・

新年早々、変な記事ですみません。

次回のレッスンで、少しは気持ち的に浮上できますように。

それでは皆様、今年もよろしくお願い致します(*´▽`*)
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: