FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン受けましたよ(*´Д`)

まあ色々あって(一言で軽く片づけられる出来事ではなかったんですけども・・・)

レッスンを3月で無期限休止していたぶんごろでしたが、

先週土曜、レッスン受けてきましたよ!!!!!

勿論先生を変えたとかではなく、元々行ってた教室です。

正直超キンチョーでしたけどもね・・・・・・・

普段からこちらのブログに遊びに来ていただいている方はお察しかと思いますが、

これは、11月の発表会に向けた期間限定の復帰です。

練習量が極めて少ないことを考慮して、短め&難易度少し落とした選曲にすべく、

以前弾いてすごく先生が気に入ってくれたグリーグの蝶々と、

ダメ元で一から練習したら思いの外すぐ通せたグラナドスのアンダルーサを最終候補にしていて、

それを事前に伝えていました。

そして今回のレッスンは、その2曲を聞いてもらって、

どちらを発表会で弾くか先生に決めてもらう&決めた方の曲をレッスンしてもらうというのがミッション。

そして、発表曲がどちらに決まったかを先に言うと・・・・・・アンダルーサに決まりました!

グリーグを先に弾いたんですけど、5か月振りに先生の所で弾いて緊張して結構ボロボロになってしまったからというのもあるけど、

音の流れが複雑で一度事故ったら復帰が難しそうだって前から思ってたし、

長さ的にちょっともったいない気がしてたので、アンダルーサに決まってよかったかな^^

レッスンは、以前と同じ雰囲気で進んでいきました。

ただね、ちょっとした先生の一言一言にビクっとするんですよ( ;∀;)

例えば、弾き方を修正するように指示された箇所があって、そこをかなり意識して2回目に弾いたと時のこと。

「うんうん、全然違うね!!!」って言われたんです。

わし、「え・・・・」って声が出そうになってもーたよ・・・・

マジで怒られたんかと思ったんすよ・・・・(つД`)ノ

その雰囲気を察したのか、先生も

「1回目よりすごく良くなったって意味だよ!」
とか慌てて言ってたけど 笑

・・・・とりあえず、アンダルーサについては、

後2回もレッスンすれば人前で弾けそうだねと言ってもらえました。

派手で聴き映えもするし選曲もいいって(*´▽`*)

そして、思ったより仕上がりに近い状態ということで、

参加を見合わせる予定にしていた連弾にも急遽参加になりました。

そして今回の連弾相手は、まさかまさかの、20年以上同じ教室に通い、常にトリを務めている、10歳下の女の子!!

曲はこれから先生が決めることになります。

基本的に、連弾は難しくない曲を楽しく弾くという方針なので大丈夫とは思いますが、

やっぱりちょっと緊張すると言えばします。

でも、3年振りの連弾で(前回の発表会はアンサンブルの伴奏でした) 上手な人と組めるのは楽しみでもあるかも。

ひとまず、期間限定ではありますが、若干ピアノに追われる日々を楽しもうと思います!

練習もですが、今は衣装選びの方に精を出しています (*‘∀‘)

それでは皆様、今後ともよろしくお願いいたします・・・・
スポンサーサイト

ぶんごろ、レパートリーを欲する。

こんにちは。着々とリバウンド街道まっしぐらのぶんごろでございます。

6キロ落として3キロ戻ったよ(*´Д`)

さて、久しぶりの公開記事でございますよーーーーー!!!!

もっとも、このブログの訪問者は最近1日1桁のことが多く、あまり意味もないのですが・・・((+_+))

さて、今回の記事は、題名の通り「レパートリーが欲しい!」という件に関してです。

事情があり、ほぼ毎週末ダンナっちの実家を訪れているぶんごろ。

義母が元小学校教師だった名残でピアノが置いてあるのは知っていたのですが、

先日、その義母に「ぶんごろさんのピアノが聴きたい。何か弾いてみて」

と言われたんですよ( ゚Д゚)

でも、楽譜がないとまともに通して弾ける曲がない('Д')

楽譜ないとダメなタイプなんですよーとか言いながら、

20年以上調律していない、音がずれまくりのそのピアノで

若干覚えている曲を数小節ずつ、適当に弾きましたとさ(*_*;

義母は一応満足してくれたらしく

「上手だねー^^」と言ってくれたのですが・・・・・。

なんか、

「ちょっと弾いてって言われた時に弾ける曲を作っておきたい」とか

誰かが言ってるのは聞いたことはあります。

でも、まさか自分にその「時」が来るなんて思ってなかったZE!

てか、こういう機会がなくても、楽譜が無くてもいつでも弾ける曲があるとやっぱり便利だろうなーと思った次第です。

そこで、レッスンを定期的に受けてた時に弾いた曲を振り返ってみました。


記事「今まで弾いた曲」参照。

2013年
・別れのワルツ ショパン
・アラベスク第一番 ドビュッシー
・ノクターン2番 ショパン

2014年
・幻想曲さくらさくら 平井康三郎
・シシリエンヌ フォーレ
・トロイメライ シューマン
・ユモレスク ドボルザーク

・フランス組曲第5番よりガヴォット J.S.バッハ
・歌の翼に メンデルスゾーン
・カノン パッヘルベル(後藤丹編曲)
・華麗なる大円舞曲 ショパン (2015年に発表会用に復活)
・ソナタ悲愴 全楽章 ベートーベン
・ソナタ 14-2 第一楽章 ベートーベン (~2015年)

2015年
・イタリア協奏曲第一楽章 J.S.バッハ
・春の歌  メンデルスゾーン
・キラキラ星変奏曲 モーツァルト
・華麗なる大円舞曲 ショパン (2回目)
・雨だれの前奏曲 ショパン
・楽興の時第3番 シューベルト
・マズルカop.7-1 ショパン

2016年
・黒鍵のエチュード ショパン
・抒情小曲集より 「蝶々」 グリーグ
・幻想小曲集より 「飛翔」 シューマン
・別れの曲 ショパン
・ワルツ op.64-2 ショパン
・ワルツ op.69-2 ショパン

2017年
・ロマンティックなワルツ ドビュッシー
・エオリアンハープ ショパン
・愛の夢 第三番

うん、結構多いですね。

んがしかし!!!一日20分弾ければ満足という現状で

覚えられそうな曲がほぼない( ;∀;)

てか、当時の背伸び曲は、楽譜見てももう絶望的に弾けないのが多い。

やっぱ王道の「ノクターン」を暗譜するべきですかね???

愛の夢も有名曲やけど暗譜とか絶対無理や((+_+))

ちなみにこの中では低めの難易度&短めの曲の「春の歌」もウケがいいと思うんやけど、

全く弾けなくなっております((+_+)) 譜読みもできてないような状態ですよお姉さん・・・

エオリアンハープも覚えたいよお・・・・( ;∀;)

色々考えてみたものの、結局結論は出ないのでありました。

つーか、暗譜能力がある人に超嫉妬です(´・ω・`)

まあ、相変わらずボチボチ楽しんでおりますのでご報告まで。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して4年半経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

現在、訳あってレッスン記事を限定にしています。
再公開は未定です。
ブロとも申請及びパスワードの問い合わせに関し、コメントのやり取りのある方には
基本的に応じさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いします。

尚、2018年3月でレッスンを卒業する意志を固めました。
卒業後当分の間は、今まで習った曲+難易度低めの新曲+ポピュラーで楽しむ予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。