レッスン(4回目~5回目)

先生と打ち解けて来てますますレッスンが楽しみになってきた私。
そんな時期のレッスン記録です。

第4回 2013年11月26日

ツェルニー30-5 OK
ツェルニー30-6 OK
ノクターン9-2 持越し

実は、第3回のレッスンの最後に、昔自力でやったことを告げていたため、練習なしでノクターンを一旦弾いてみるように言われ、譜読み間違いをいくつか指摘されていました。とりあえず4回目のレッスンで、読み違いは修正できましたが、ペダル使いで苦戦して音が濁りまくるため、次回持越しとなりました。ツェルニーは、特に6番が好きなタイプの曲で、気持ちよく弾けました!!!楽しかったなー。

第5回 2013年12月10日

ツェルニー30-7 持越し
ツェルニー30-8 OK
ノクターン9-2 OK

7番は、左手が弱すぎて、深く弾けてないとのご指摘。何故かハ長調の右手スケールが昔から好きなので、
8番はすごく楽しく弾けました!!!!ノクターンは、たまに左手の低音を外してたけど、とりあえず終了。
先生が年末前にとある事情で手術することになっていたので、2013年のレッスンもこれで終了。
ちなみにこの日、先生が自分の親と同年代ということを初めて知ってビックリ!!!10歳若いと思ってた。

まだ付き合いは短かかったですが、手術頑張って下さいの意味も込めて、
ちょっとしたクリスマスプレゼントを用意していたのですが、ちょっと対象年齢違うかも・・・と思われるものだったので渡すの躊躇しました。結果的にはすごく喜んでくれて、すぐ御礼のメールが届いてホっとしました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: