大きい件。

旅行に少しでていたのと、残業になったりして記事が滞っていました。ぶんごろです。

突然ですが、自己紹介欄にもある通り、私は手が大きいです。

先日、○ストコでアメリカのLサイズの手袋さえも若干小さくてショック受けました((+_+))

メンズのMサイズで丁度いいのです(-.-) (足も若干大きく、身長は162センチしかないのに靴のサイズ24.5)

革製などの手袋はほとんど買えないし、手が大きいとなんか男っぽいし、結構嫌になることもあります('_')

でも、ピアノを弾くには好都合ですよね。

柔軟性がある方ではないので、10度を横から無理矢理つかむ程度しかできませんが(演奏中は使えない)

9度は余裕で届きます^^

手足が大きいのは、コンプレックスでもありますが、最大限に利用してピアノ楽しみたいです(^^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんて羨ましい手をしてらっしゃるのでしょう~
私は上からだと7度しかつかめません。
8度は横からしかつかめないんですヨ^^;
つくづくピアノ向きではないと、ジッと手を見る・・って心境ですワ^^;

No title

>>Shinnosukeさん

7度しかつかめないと弾ける曲も限られてきますよね><
でもきっとかわいい手なんだろうなあ(*^_^*)

記事にある通り、普段、手の大きさはコンプレックスになっています。
皮の手袋のかわいいのとか使ってみたいけど絶対無理なんです(+_+)

でも、悲愴第一楽章のアルペジオ部分を弾く時など、「小指があと2ミリ長ければ楽なのに・・・」とか考えちゃいます。
はい、完全に無い物ねだりです!
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: