地震のこと。

心配して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

コメント欄にも書いている通り、私も、住んでいる所(荒れた成人式で有名な明太子県某市)も大丈夫です。

本震の日は、こちらでも震度4でした。

また、本震の後も、夜中から朝方にかけて携帯の地震速報が何度も鳴り、

怖くてほとんど眠れませんでした。

隣県でもこんなに怖いのに、熊本にいらっしゃる方の恐怖は如何ばかりかと・・・・本当に心が痛みます。

実は、今は亡き父方の祖父母が、元々大牟田市 (福岡県最南端の市)に住んでいたこともあり、

熊本には小さな頃から本当に何回も足を運んでおり、

私にとってすごく親しみのある県です。

阿蘇の雄大な景色も、堂々とした姿の熊本城も大好きです。

そんな馴染み深い熊本が壊れてしまって、心が痛いです。

特に、余震のたびに崩れていく熊本城を見ると本当に涙が出そうになります。

出張に行って忙しかったり、あまり眠れなかったからということもありますが、

私にとっては珍しくピアノを弾く気になれない日もありましたが、

昨日から、新曲「飛翔」の譜読みも再開させました。

こんな感じで、一応私に関して言えば通常の生活を取り戻しています。

そもそも私は被災者でもなんでもないので、大げさに言うなとお叱りを受けるかもしれませんが・・・。

ずっとブログを読んでくださっている方は、私が真面目な人間でないのはお分かりだと思います 笑

でも、そんな不真面目な人間が、熊本に何かできないか本気で考えています。

隣県に住んでいるからこそできることもたくさんあるはずです。

まずは募金。そして余震がもう少し落ち着いたら、現地へ足を運びたいと思います。

ガンバレ熊本!!!!!!!!!!!!!!

・・・因みに、私の住む某修羅の国を震源とするマグニチュード8の地震が明日起こるという予測があるそうで。。。

デマだと思いますが少し怖いです>_<
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ひとまずご無事との事で、ホッとしてます。
これ以上、被害が広がらずに収束する事を願ってます。
先生も大丈夫でしたでしょうか。

Re: No title

>>鍵コメさん
コメントありがとうございます。
阪神大震災の経験がおありなんですね。
当時私は小学生でしたが、あの時の衝撃は今でもはっきりと覚えています。
私には想像もできないほど大変な思いをされたことでしょう。

東日本大震災の時の衝撃も大きなものでしたが、
今回、自分の慣れ親しんだ場所がこういうことになったのが本当にショックで・・・
負担になりすぎない程度に、できることをしたいと思っています。

Re: No title

>>モル作さん
コメントありがとうございます。
今でも余震が続いていますし、
大分の地震は、熊本の地震とは別の誘発地震ということなので
福岡でも災害に備えないといけないと思っているところです。
日本に住む限り、地震のリスクはいつでもついて回るものですが、
もうこれ以上どこにも被害が出ないといいなと思いますね・・・
あ、ピコたんももちろん大丈夫です!!!
今レッスン待ちです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: