レッスン (8回目~10回目)

第8回 2014年2月11日

ツェルニー30-9  OK
ツェルニー30-10  OK
ツェルニー30-11 持越し
幻想曲さくらさくら OK
シシリエンヌ

なかなかない祝日のレッスン。
教室に到着すると、50代位の女性の生徒さんが来られていて少しお話しできました。
この方も発表会に出られるそうで、心強かったです^^

レッスンの内容としては、9番が少し微妙な感じだったけど、おまけでOKにしてもらい、10番は自分でも結構良い出来だと
思えるところまで行って合格となりました。そして前回、ツェルニーが2曲とも持越しだったので、初めて1日で3曲レッスンで扱ってもらいました。スケールの練習なんでしょうが、左手がダメすぎて・・・(-.-)やはり持越しに。

幻想曲さくらさくらは、「人前で弾くならもっと直すとこあるけど、だいたいいいね^^」とのことでOKに。
まあ、発表会用の曲しないといけないからそうなりますよねって話ですね (@_@)

そしてシシリエンヌ、初めてのレッスンとなりました。
一応最後まで譜読みしていったので、そこは褒めてもらいました^^
・・・・でもまあ、リズムがおかしいとか、ペダル踏みすぎとか、もちろんボロボロでした(^_^.)

あ、この日、先生にバレンタインのチョコを差し入れでお渡ししました 笑

第9回 2014年2月25日

ツェルニー30-11  OK
ツェルニー30-12  OK
シシリエンヌ

何故かこの日の記録には、あまりコメントが残っていません。
多分、かなり無難にできたのではないかと思います。
とりあえず、2週間の練習で11番の左手が克服できたのが収穫でした。かなり苦労してたので('_')
12番は、同音連打で苦戦するのが分かっていて、実はだいぶ前から練習していたので、この頃には
スムーズに弾けるようになっていて、一発OKになりました。
そしてシシリエンヌは、ペダルは改善し、後はたまにズレるリズムが不安なくらいで、
既に8割は弾けてるから心配ないとのことで、短めの曲をもう一つ次回からやってくることが決定しました。

数日後、トロイメライを弾いてみることに決めました^^

第10回 2014年3月11日

ツェルニー30-13 持越し
ツェルニー30-14  OK
シシリエンヌ
トロイメライ

まずはツェルニー13番、この曲から、30番練習曲は一段階難しくなると個人的に思っています。
やたら弾きにくくて苦戦しました・・・。おまけにこの日は譜読みにも間違いがあり、それをレッスン内で
修正することも全くできなかったため持越しとなりました。14番は、気持ちよく弾けて、少し弾きなおして
一発OK。シシリエンヌは、楽譜に書いてあるところ以外の、音の揺らし方等、細かい表現で指導が入りました。

問題は、トロイメライです・・・・。ゆっくりだけど難しい曲の代表というのは本当ですね。
全音でDランクになっている意味が理解できた気がします。聞かせるべきところで聞かせるのがすごく難しく、
ボロボロすぎでした('_')とりあえず次回まで持越しに。短いけど勉強になる曲だとわかりました。

因みにこの日、バレンタインデーに私がチョコ渡してたお返しとのことで、
ホワイトデーの贈り物兼京都のお土産をいただきました。ここで一応確認の為にもう一度言っておきますが、
先生は女性で、私の母と同年代です(^_-) なので私に下心があるわけではありませんので誤解無きよう
お願い致します!!!!

しかしながら、自分が小さな贈り物をするのが好きなので、渡しちゃいましたが、
気を遣わせて逆に悪いことしたかな・・・・と反省致しました・・・・・・

でもですね、ピアノの先生って、家族と会社の人の次に頻繁に会う人なんです。しかも一対一で。
皆さんがどう思われるかわかりませんし、先生にとって自分は数十人いる生徒の一人にすぎませんが、
自分にとってピアノの先生は、結構な重要人物になっていると思います(@_@)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: