レッスン (70回目)

一昨日、70回目のレッスンでした。

朝10時からの、一番早い枠でのレッスン。

教室に着くと、ピコたんが鍵盤を拭いたりしながら開店準備をしていて、

爽やかな気分でレッスンを開始できました^^

今回のレッスン曲は、

1. インベンション 3番

2. ワルツ7番
 

この2曲です。

まずインベンションの3番ですが・・・・。

実は私が使ってる楽譜だと、原典にはないところに長いトリルが ( ) の中に囲まれた状態で書き込まれているんです。

しかも、そのトリルが右にも左にも現れるという・・・・((+_+))

で、最初の1週間それを入れた状態で練習してたんですけど、

メトロノームで合わせるとどうもうまくいかなくて。

なので、そのトリルは諦めて、トリル抜きで後半の1週間練習していきました。

だって、YouTubeで聞くとそのトリル無しで弾いてる人がほとんどだったし (^◇^)

・・・・・でも、やっぱりレッスンでは入れるように言われました( ;∀;)

→もちろんそこでリズム狂いますです・・・・・。

てなわけでやり直し(;´Д`)

そしてワルツ7番。

ピコたんのところで履くスリッパと、たまたま履いていった靴下の相性が悪く、

滑りまくるのが気になって1回目めちゃくちゃに(´・ω・`)

承諾をもらって靴下でペダルを踏むようにするとだいぶマシになりました。

ただ、やっぱりこの曲はペダル難しいですね。

踏みすぎると変に響くし、切りすぎても曲調的におかしいし(´・ω・`)

その辺り結構注意されました。

・・・・・・が、普段のレッスン曲としてはまあ出来上がったと言ってもいい感じにはなったので普通に合格に。

次の曲を決めてなかったので、ピコたんがワルツ集をパラパラとめくりながら、

10番をおすすめしてくれました。・・・・・・・が、なんとなく今は10番の気分じゃない( ノД`)

せっかく考えてくれたのにピコたんゴメンナサイ。

・・・・・・そんなこんなで、次の曲決めてませーん!!!!!

いい加減、迷うのやめろと自分に言いたくなるけど、どうしてこうなっちゃうんでしょうか(´・ω・`)

次何弾くの?って聞かれてすぐ答えたのって黒鍵の時が最後なような。

まあいっか。

ところで、発表会の話。

ピコたんからのプレッシャーがすげええええええ!!!!!!!

「黒鍵弾いたらすごい弾ける人みたいでカッコイイよおーーーー」

「ぶんごろさんは可愛い恰好してくれるから楽しみだよねー」

「大人の部で今ダントツなのはぶんごろさんだから♡」

最後のセリフ言われた時は思わず

「コワイコワイっ! 先生、今のマジでコワイですよーーーーっ(つД`)ノ」

と叫んでしまいました(^ ^;

ピコたんはニコニコ笑ってましたが・・・・・私はプレッシャーに弱い人間なんですよ( ;∀;)

次回の発表会での私に対してピコたんが期待するイメージはこんな感じでしょうか・・・・。
注: あくまでもぶんごろの想像です!

綺麗な衣装を着て颯爽と登場し、2分弱であっという間に黒鍵を弾き終えて会場を魅了し、余韻を残して去って行く・・・・・・・・

いや、できんやろそんなん・゚・(つД`)・゚・

・・・・・・・・・・・・ただ、こうも言われました。

「なんか、あの、楽譜家にありましたーとか言って弾いてきた曲!!

あれも発表会にいいかもと思ったんだよね!!なんて曲だったっけ?」


「ああ、グリーグの蝶々ですね^ ^いいですよねーあれ^ ^」

「あれ、難しく聴こえるし、映えると思ったんだよねーこの前誰か弾いててさあ。誰だったかなー」

「多分、アリス (アリス=紗良・オットの意)って人でしょう?」

「そーそー!」

ピコたん、色々ド忘れしすぎ 笑

その後、ピコたんがビジネスクラスでとある南国に旅行に行く話を聞いて

「マジですかーーーー⁉︎羨ましすぎるーーーーーー」
などと一通り絶叫した後帰宅しました。

帰宅後、蝶々を1カ月振り位に弾いてみました。

所々忘れてたけど、何度か弾いてたら普通に弾けるようになりました( ´ ▽ ` )ノ

いやーホントにいい曲だなあ。

でも、今の時点でここまで弾けてるとちょっと物足りない気もしなくもない。

弾き始めて1ヶ月で録音に成功した位ですしね。

でも黒鍵は攻めすぎな気もする・・・・・・(つД`)ノ

この2曲の中間レベルの曲も練習してればよかった・・・・・・・

ちなみに飛翔は、レッスンした時は発表会にいいかもーって言われてたはずなのですが、

やっぱり危険曲だからやめたほうがいいっぽいですf^_^;)

黒鍵を第一候補として練習しながら、予備で蝶々を弾きつつ他の曲にもアンテナ張っとくって感じですかね。

まあ、ピコたんからの笑顔のプレッシャー(笑) はあまり考えないようにして楽しくいきまっす!

↓いつもありがとうございます(^-^)
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

発表会ですか。

確かに黒鍵をピシッと弾いたら超格好良いですが、黒鍵だらけの曲って、緊張で滑るの怖いなぁ、と想像しました( ;´Д`)

めっちゃ期待されてますね!!笑
たぶん先生的に教え甲斐があるんでしょうね。

Re: No title

>>モル作さん

コメントありがとうございます。
鍵盤の滑り具合が自宅のNU1と先生のグランドピアノでは全く違うので、
緊張してない時でさえ指が落ちそうになるんですよね( ;∀;)
まあ、ずっと弾き続ければ違うのかもしれないですけど。
どちらにしても大崩壊になりそうな予感・・・・・

ちなみに、私が今教室で結構レベル高い方に位置しているのは、
決して私がうまくなったからじゃなくて、実力者2人が忙しくなって
辞めちゃったからなんですよ 笑
私なんかがトリになっちゃったら目も当てられない( ;∀;)

No title

ぶんごろさんが、生徒さんの中で一番難しい曲を弾かれるんですね! (とプレッシャーをかけるw

グリーグの蝶々って、うちにあるフジコ・ヘミングのCDにも収録されていました。たびたび聞きますがかなり難しい曲に思えます。1ヶ月で弾けたんですか!

黒鍵も蝶々もぶんごろさんの大事なレパートリーでしょうから、お気に入りの方を弾くという選択もいいのかなと思ったりしました(^^

Re: No title

>>けもネコさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
いえ、大人生徒の中でおそらく一番難しい曲ってだけで
高校生に上手い子が普通にいますから*\(^o^)/*
グリーグの蝶々は、手さえ馴染めば聴いた感じより弾きやすい曲ですよ(^-^)
すごく映えるので、ピコたんが言われる通り、発表会向きだとは思っています。
確かに好きなのを弾くのが良いのですが、
難易度はかなり違うものの黒鍵も蝶々も、両方お気に入りなので困りものです 笑

No title

教え子自慢をしたい先生の気持ちが凄く出てる感じですね笑
すごい期待されてるじゃないですか!

でもyoutubeの演奏聴いてると、ぶんごろさんが颯爽と弾いていく様子をみたい気もします笑

なんにせよ期待されてるっていいじゃないですか(・∀・)

Re: No title

>>びこさん
コメントありがとうございます。
自慢・・・したいのかなあ(^◇^;)
少なくとも諦められてはないもは分かるのでそれは嬉しいことだなーと思います^^
黒鍵に挑戦したい気持ちも全くないわけではないので、
時間をかけてゆっくり考えます!
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: