伝言。

どこの誰だか知らないけど・・・・・

YouTubeの低評価ありがとう^ ^

私のコトはキライでも、
ドビュさんのことはキライにならないでくださいっっ!!!!!(^_-)-☆
↑古い( ゚Д゚)


以上、どこの誰宛かわからない伝言でした。

そうそう、おまけ曲用に色々弾き散らかしてたけど、

結局悲愴の第三楽章を練習し直してます(о´∀`о)

またもや候補外の曲 笑

左手スタッカートスケールが全く弾けなくなってるけど結構楽しいです(^-^)/

楽しさのあまり、

もはや練習時間としてはメイン曲と化している 笑

発表会まで3ヶ月切ってるのに大丈夫なんでしょうかねσ(^_^;)?

まあ、初出場した発表会の前もこんな感じだったし

おそらく大丈夫。

以上、こちらはいつも読んで下さってる皆様への

お知らせでございました(^-^ゞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

悲愴ですかー。

何となく、チェルニー弾く時間をモツさんやベトさんの曲に割り当てれば、倍以上の練習効果もありそうな気がしてるので、遊び弾きのつもりだとしても、ドビュさんの曲の指回りにも良い影響があるかもですね。

悲愴3楽章、いつかぶんごろさんの生演奏を聴かせてくらはいな。

No title

えーー、ロマンティックなの、綺麗に弾けてると思いますよ!
低評価つけてる方はよほどこの曲をプロ並みに弾ける自信のある方なんでしょうね。(まさか、プロ?!)
youtubeでご自身の顔出し音源上げて欲しいくらいですね。

「悲愴3楽章」良いですね~(^^)/
左手スタッカート部分、難しかったー(>_<)
でもノリが良くてカッコイイので聞き映えしますよね!


Re: No title

>>モル作さん
コメントありがとうございます!!
そうです、まさかの悲愴です (*‘∀‘)
第三楽章は、そんなに難易度が高い曲ではないのですが、
本文にもある左手スケールをはじめ、私の課題になってる要素が盛り沢山なので
練習効果があるといいなーと思っています。
まずはこの曲をきちんと弾くのが私にとっては結構ムズイです・・・
左手がおバカすぎるので黒鍵の方がマシな位(+_+)
でもいつか人前で弾ける位になれたらいいなあ。

Re: No title

>>ね~みさん
コメントありがとうございます。
ここのところ、全ての動画に低評価がついちゃって、
口が悪くてメンタル強そうな私ですが本当はちょっとは凹んじゃいます 笑
いや、強かったらそもそも評価非表示にしないか(*‘∀‘)
まあ、色々ミスってるところもあるので仕方ないんですけどね。
悲愴、左手スタッカート部分さえクリアすれば何とか録音にぎりぎり耐えられる位に
持っていけそうなんですが、難しいですね(*_*;
特に、クレッシェンドをめっちゃ意識するとグダグダになります。
とりあえずしばらくこの部分を中心に頑張ってみます。
何となく私の出すフォルテに合ってそうな曲なので、
パキっと弾けるようになりたいと思ってます^^
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: