レッスン (80回目)

遅くなりましたが、先週の土曜日のレッスン記録です。

前回の反省(ロマンティックなワルツが後退した件)を踏まえて、

練習量を少し増やし気味にした後のレッスンとなりました。

てなわけで今回のレッスン曲。

1. インベンション14番

2. ロマンティックなワルツ


まず、インベンション14。

最初右だけ弾いて、とりあえずOK。

左だけ弾くと、やっぱりちょっとアレレーー??って感じになる。。。

左手、意識するとコントロールが全くできません。

とりあえず両手いってみようかーってことで弾くと、左手だけに意識が行かなくなってマシになった。

一応もう一回弾いて、「こんなもんでいいと思うよ」ってことで一応合格^^

次回は7番になりました。ちなみに、インベンションの15曲中10曲が終了した今、

ピコたんが嫌いな曲だけが残ってるらしいです 笑

それから、ロマンティックなワルツ。

暗譜はできてるんだけど、レッスンではまだ楽譜を見ながら弾きました。

今回の主な注意事項は2つ。

・ 前奏の4小節をもっと変化つけて弾く=淡々と弾かない

・ 弱音ペダルを外すときに、急に音が大きくならないようにする


その他は、特に気になったことはないらしい(*´▽`*)

またいい感じに持ってこれたと思います!

因みに、前回の記事では触れてなかったんですが、

発表会でやる、とある楽器とのアンサンブルの楽譜をもらってたので、それもやりました。

ムーンリバーなんですが、最初のワンコーラス(?)が私のソロ→転調→その楽器が合流して、

私が伴奏にまわった後ワンコーラスで終了みたいな感じです。

 「負担にならないようにすぐ弾けるやつだから安心してね^^」

と前もって言われてはいたのですが、

渡されたのが思った以上にシンプルな楽譜(多分バイエル60~70位で弾ける)だったので、

楽譜もらって数日後にLINEで許可をとって改造作業を行い、ブルグレベル位にした経緯があります。

コードとか調べながら、家にあった楽譜も参考にしつつiPadにダウンロードしたアプリで頑張りましたが、作業超楽しかったですよ!

でも、最初に取り掛かるのが遅くなって、完成したのがレッスン当日で、

伴奏部分も含めて5分ほどしか練習してなかったので、

編曲がおかしくないかチェックしてもらうのが主になりました (*´ω`*)

簡単めな編曲だけど練習してないと弾けないので、iPadを持参して、アプリの自動演奏で聴いてもらいました^^

「かっこよくできてるじゃん!これでいいと思うよ。」とのことですんなりOKをいただき、

このまま、ぶんごろアレンジ(部分的にパクリ含む)で弾くことになりました^ ^

初めてなので結構新鮮な気持ちで頑張れそうです^^

一応、できたてのソロ部分と、伴奏部分両方弾いたことは弾いたのですが、

総練習時間が10分位だったのでボロボロでした(;'∀') 次回のレッスンまでは、総練習時間ではなく

一日当たりの練習時間を10分に増やそうと思います 笑

てなわけで次回は、インベンション7番、ロマンティックなワルツ、そしてこのムーンリバーでのレッスンです^^

復習中の悲愴第三楽章は、発表会前は時間的にレッスンで取り上げてもらう余裕はなさそう(;・∀・)

発表会後の気が抜けた時期に持っていくかもしれません。

ちなみに、twitterでは発信済ですが、明後日から来週火曜まで某港町に出張です。

発表会の曲、背伸びし過ぎの曲にしてなくてヨカッタZE........

(*‘ω‘ *)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぶんごろさんはアレンジとか興味ないかと思ってたんでちょっと意外です
楽しめたようなんで、向いてるんじゃないでしょうか(・∀・)

>前奏の4小節をもっと変化つけて弾く=淡々と弾かない
曲の入りって、人前で弾くとなんか緊張して淡々になっちゃう気がします
それこそ気をつけるべきなんですかね~

No title

ムーンリバー良い曲ですよね〜( # ´Д`)
こういう曲を、ちゃんと正しくアレンジできるようになりたいです。

初アレンジで先生にも好評だったようで、さすがですな。

Re: No title

>>びこさん
コメントありがとうございます^ ^
今回のアレンジは、主旋律は変えずに和音を足しつつ左手の伴奏部分を
工夫しただけだからなんとかできただけなんですヽ(´o`;
本当は、びこさんがやってるようなアレンジも興味あるんですが、
全てにおいてセンスがないためなかなか難しいです。。。

> >前奏の4小節をもっと変化つけて弾く=淡々と弾かない
> 曲の入りって、人前で弾くとなんか緊張して淡々になっちゃう気がします
> それこそ気をつけるべきなんですかね~

この曲の最初の4小節って、左手のズンチャッチャだけなんで
淡々と弾くと雰囲気が出ないのはわかるんですけどね。。。
あまり表情をつけることを意識しすぎると、緊張で外しちゃうんじゃないかと
ちょっと恐れています。(*_*)

Re: No title

>>モル作さん
コメントありがとうございます^ ^
ムーンリバー、いいですよね^_^ 大好きです。

なんか、びこさんへのお返事でも書いたんですが
アレンジと言ってもやった内容はショボいんですよ(T ^ T)
そもそもこれをアレンジと言っていいのか
自信なくなってきました。。。

No title

物足りない楽譜をゴージャスアレンジ!
格好良いです♪惚れてまうやろ~。(キモっ)

インヴェンションは着々と進んでいますね。
けっこう曲数こなしてこられたので、
だいぶん慣れたのではないかと思います。

>弱音ペダルを外すときに、急に音が大きくならないようにする

おお~高度な要求ですね~
こういう指導をいただけるほど、
ぶんごろさんの演奏は完成度が高いということですね。v-218
うらやましいなぁ~。

いい刺激をありがとうございます!

Re: No title

>>やぢまさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )
返信遅くなってごめんなさい(T_T)
今回のアレンジは、アレンジって呼べる代物ではなくて
ほぼ伴奏つけただけって感じなんです ( ´ ▽ ` )
インベンションは、若干慣れてきた気はするのですが、
やはり苦手意識はありますね-_-b
他の曲よりも、練習して弾けるようになる過程が分かりやすい気がして
楽しいからイイノデス(●´ω`●)
ロマンティックなワルツは引き続き頑張りますっ!

No title

某港町、神奈川県でしょうか?
神奈川って「港町(みなとちょう)」っていう地域がありますし、
宝塚の男役にも「桜木みなと」という、桜木町出身の人がいるくらいですし、
(関係ない話スマソw)
やっぱり港町なんだなぁと思います。

インベンションが10個も終わったなんて、本当に尊敬します。
私がインションベンに入るのは、あと5年くらい時間が欲しいです。
ホント、マイペースでゆっくりやっていきたいんですよね。
インジョンソンが終わったらシンフォニアですか?(^^♪

Re: No title

>>大竹さん
コメントありがとうございます^^
私が行った港町は、神奈川県ではなくて長崎です。
何度か行きましたが、やはり好きな場所です(*‘ω‘ *)
インベンションは、練習すればするほど
弾ける実感があって楽しいのですが、忘れるのも早いです 笑
私としてはシンフォニアも行きたい気持ちはあるのですが、
うちの先生があまりシンフォニアが好きじゃなさそうなのと、
私がインベンションがあまりにも苦手としているため、違うものを提案されそうな気がします(;^ω^)

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: