鍵盤楽器との出会い

私は、3歳ぐらいのときに、近所の小さなおもちゃ屋でプラスチック製のハーモニカを買ってもらい、

自己流で曲を吹いていました。記憶にないのですが、上下逆にしてドレミファソラシドと

吹けるようにもなっていたそうです(;゜0゜)

生まれつき楽器演奏が好きなんだと思います(^ ^)

そんな私が初めて鍵盤楽器を見たのは、4歳で幼稚園に入園してオルガンを見た時。

先生が童謡を上手に弾くのを見て、本当に憧れました!!

そして、同じ頃遊びに行った友達の家で、今では見なくなった足踏みオルガンを弾いて遊んだのが楽しく、

私もオルガンが欲しいと両親に頼みました。

私の幼稚園では、年長になるとピアニカを絶対弾かないといけなかったという事情もあったからか、

5歳の誕生日に、どこかの音楽教室で使われていた中古のエレクトーン(後から聞きましたが、2万円だったそう(;゜0゜))を買ってもらうことができました!

習いたい気持ちはありましたが、結局、知っている童謡に適当に分散和音の伴奏をつけて弾いて遊ぶ日々が

小3の4月まで続きました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: