レッスン (20回目~21回目)

こんにちは、ぶんごろです。
一回の記事で2~3回分のレッスン記録を無理矢理書いてきたので、
もうすぐ現在のレッスン記録に追いつきますね!!!
文才がなく、うまくまとめるのが苦手な私が書くこのブログを読んでくれている人は
ごくわずかということは承知していますが、過去のレッスン記録を書き終わったら
日々の練習についてや、その他ピアノネタについても書いていきたいなと思っております。
以下、第20~22回のレッスン記録です。

第20回 2014年8月11日

ツェルニー30-23 合格
華麗なる大円舞曲 持越し

ご覧の通り、ツェルニー、一つしかやって行きませんでした。
23番、楽譜見ただけで絶対弾きにくいとわかっていたので、
実は少し前から練習を初めていましたが、自宅でさえもまともに弾けず・・・・。
そんな感じだったので、「次はツェルニー一曲だけやって行きます!!!」と
元々宣言していたのでした。

因みにこんな曲です↓


今いきなり弾けと言われても絶対弾けませんw

勿論こんなスピードではなく、6割か7割くらいのスピードだったと思います。
1曲集中で練習しただけあって、そこそこスムーズに弾けましたが、
フォルテをもう少し出すアドバイスをいただいて弾きなおして合格。

華麗なる大円舞曲は、通して弾いて、前回に比べれば流れるようになりましたが、
変なところでルバートかかったり、スタッカート無視したり、ペダル踏むタイミングが間違っている
こと等を指摘されました。さすがにこれはすぐには修正しにくいので持越しに。
私の実力より完全に上の曲で、通せるだけでも4か月計画だったのでこれくらい勿論余裕です!

第21回 2014年8月26日

ツェルニー30-24 合格
ツェルニー30-25 合格
華麗なる大円舞曲 合格

まさかまさかの全て合格です!
ツェルニーに関しては、あまりコメントが残っていないのですが、
やっぱりフォルテが弱いと指摘されて弾きなおして合格とあります。
いつも同じ注意されてる・・・・。子供だったら怒られるのかなあ。
どうやら私、フォルテがすごく苦手みたいでごめんなさい。
「華麗なる」は、もう少しタメを作るとカッコいいよと言われました。
当初考えてたより早く通して弾けるようになりました。
人前で弾く機会があったり、自分のレパートリーに加えたければ今後も自主練するというスタンスで
とりあえず合格。まだ何度か弾くことになるかなーと思っていて、次の曲の事考えてなかったので正直焦りましたよ。

「雨だれ」とかよさそうと言われたけど、ショパン以外もやりたいという希望を伝えると、
ベートーベンのソナタを勧められ、とりあえず悲愴をやることに。
悲愴を勧められた時、てっきり第2と第3のことだけ言ってると思ってたけど・・・
先生のおすすめの練習順(第3楽章→第2楽章→第1楽章)で全楽章。
気合入りました!

お時間あればよろしくお願いします
   ↓ m(_ _)m  (私のレベル的に、ピアノ初心者のカテゴリにすべきなんかな・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: