レッスン (31回目)

一昨日、31回目のレッスンでした。

なんかですねー、やっぱり仕事帰りだと若干テンション低くて、祭日レッスンの時より楽しくないですw

てなわけで、前回程テンションが高くないので、ブログの内容もさらっと行きます。

というか、二日前なので、前回レッスン記事を書いた時程記憶が鮮明じゃない((+_+))

さてと、今回のレッスンのメニュー。

①舞曲 ギロック
②悲しいワルツ ギロック
③イタリア協奏曲 第一楽章


この3曲でした。

まず、舞曲。

・・・・だからあーーーー、なんで簡単な曲でミスするかね((+_+))
2回も豪快にミスタッチしましたよ(-_-;) 集中力がないのかな??? いや、やっぱりちゃんと練習してないからかな。

左を目立たないように気を付けながら、

ペダルの入れ方にちょっと修正入れてもらって、とりあえず少しミスタッチありましたが、

3回目弾いた時点で合格。深追いする曲でもないし・・・・て感じなのかな。

この曲が嫌いなわけじゃないけど、やっぱりメインのイタリア協奏曲の譜読みが進まないのが気になっていて
練習量は、イタリア協奏曲の10分の1位だったし。。。。
単純な曲だからと言って、気を抜いたらだめですね(-_-;)

何となくは弾けても、ちゃんと弾くのは難しいからねーと先生にも言われてしまった(+_+)

はい、その通りです。ゴミンナサイ・・・・。

そして悲しいワルツ。

だからなんでこんな低難易度な曲でミスるかなあ(-_-;)

豪快なミスタッチをまたも2回程してしまいました・・・。

そしてやっぱりペダル修正入りました(-.-)

どんだけ下手なのよ(+_+)

しかも左手のメロディーが聴こえてこないって('_')

意識しすぎてなんか間違えるし・・・・・

リズムも何か乗り切れてないらしい。

ウィンナーワルツの1回目でも同じこと言われたなあ(-_-;)

結局、次回へ持越しになりましたー。

これもまあ、舞曲と同じ理由で練習不足なんですけど。

でも、この曲好きだし、この際暗譜してちょっとしたレパートリーにしてやるぞ!!!

そしてギロックの練習時間を奪ったメイン曲のイタリア協奏曲。

短めのがいいならコレ!って言われて始めたけど、6ページぎっしりでそこそこ長く、

とりあえず3ページ分だけ譜読みしていってみてもらいました。

普段電子ピアノで練習しているので、グランドピアノで弾くと

低音部の鍵盤が重く感じることが多く、左手の動きが練習の時に比べてめちゃめちゃになることが多いのですが、

今回は、それがありませんでした。思ったより結構弾けた!

いつもはあまりやらない、左手だけの練習を多めにやったからかな。

バッハの曲って、いきなり両手で合わせるとか絶対ムリだし。

バッハの曲、根気はいるけど、左手強化にいいですね!!!

ちなみにこの曲のレッスン詳細ですが、

とりあえず譜読みしてるところまで両手で弾く→1ページずつ、片手だけで弾く→1ページずつ両手で合わせる

これを一通り繰り返している途中、

一つ謎の場所に♯つけるという変な譜読み間違いが発覚しました(-.-)

その後、所々テンポが早くなっているのでそこを気を付けながら、

スタッカート、レガートの入れ方、強弱等、先生が書きこんでくれたものを踏まえて、

通して3ページまで弾きなおし、今回のレッスンは終了となりました。

まあ、1回目のレッスンにしてはいい出来だったし満足です^^(※自分比。常に低レベルなところで生きていますのであしからず)

先生も、うまく力が抜けてるし、いい感じだよ。この曲発表会用でもいいかも!と言ってくれました。

ちょっとしたミスで再起不能になりそうな曲だから怖いし、できればこの曲は避けたいんだけど 笑

とりあえず、発表会の選曲についてその後少し話し合って、遅くともゴールデンウィーク明け位には

曲決めをすることになりました。

色々な曲にちょこちょこ手を出してみて、きちんと弾ける目途が立ってから決定したいですからね。

発表会は11月ですが、すぐ来てしまうんだろうと思います。

またあの緊張がよみがえるかと思うと憂鬱な反面、やはり楽しみでもあります。

今はとりあえず、イタリア協奏曲の譜読みを進めるのに全力を注ぎます!!!!←あ、ギロックも・・・・w

次の2週間後のレッスンまでに一応全部終わらせるのが目標。

頑張ります!!!ヽ(^o^)丿

↓よろしければお願いしますm(__)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
レッスンお疲れ様でした^^
私は毎回(月2ですけど)仕事帰りのレッスンです。
楽譜を会社まで持ってってるので重たくてね~~。
たまぁぁぁに用事で年休取った日にレッスンのときがあって、
そのときはうちから楽譜だけ持ってレッスンにいけるのでとても嬉しい。

私 ぶんごろさんと曲の好みが似てるような??
イタリア協奏曲第一楽章、ちらっと譜読みしてたんです。
でもまだまだだなぁって保留中。。。
ぜひ頑張って仕上げてくださいね。
私は先生がどうもバッハがお好きじゃないようで・・・。

Re: No title

>>emikaさん

私も基本は会社帰りのレッスンなんですよ(^^)
ただ、月曜がレッスンなので、たまに祭日がにあたるんです。
私は車通勤なので楽譜の重さの問題はないんですけど、
仕事帰りだと疲れもあるし、直前の練習ができないからやっぱり祭日レッスンが好きです^_^

イタリア協奏曲、保留中なんですね。私でもある程度なんとかなりそうな感じなので、emikaさんも
やられてみてはいかがかなーと思ったのですが、先生がバッハをお好きでないならちょっと厳しいかも
しれないですね…。他の曲と平行して仕上げるのは大変な曲ですし。
インヴェンションも未経験ですし、今後もバッハは聴く専門かなーと元々思っていたのですが、
実際弾いてみるとすごく楽しくなってきたので、頑張って仕上げたいと思います(^^)
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: