レッスン (32回目)

月曜日、レッスンに行ってきました。

普段通り会社帰りのレッスンですが、前回に比べて仕事での疲れが少なく、なかなか楽しかったです^^

今回のメニューは下記の通り。

1. 悲しいワルツ ギロック
2. 手品師 ギロック
3. イタリア協奏曲 第一楽章 バッハ

まず、悲しいワルツですが、手がかじかんでいて集中力が無く、出だしのフラットがいきなり外れましたw

ですが、最初から弾きなおしてノーミス。盛り上げる箇所をもう少し意識して弾きなおし、今度は

「うん、いいね!」とのことで合格いただきました!!

そして手品師。

この曲は妙に手になじんで弾きやすかったんですよね。

隣のキーに触れてしまう程度のミスタッチはありましたが、珍しく1回目からスムーズに弾けました。

その後、細かい手直しが若干入り、普通に合格いただきました。

レッスン開始してからここまで10分弱。いいペースです^^

・・・・・・ですが次のイタリア協奏曲で思った以上に苦戦しました・・・・。

一応最後まで譜読みしていって、ある程度通せるようになった気でいたのですが。

前回のレッスンでできた所さえも何故か悪くなってる(-_-;)

右手が延々とトリル、左手メインの所なんて、なんかリズムがずれてくるし(+_+)

なんか、申し訳なくなって「スミマセン・・・・」を連発してしまいました。

「いやいや、ここまで譜読みしてきて頑張ってるなーと思うよ!」

(↑先生オキヅカイアリガトウ ヽ(^o^)丿)

とも言われましたが、

急にこれはちょっと重かったかもねーーとも言われちゃいましたヽ(^o^)丿

前回は悪くない感触だったけど、今回、中間部の練習足りてなくて前半までコケだしたから仕方ない(-_-;)

でも、せっかく習ってるんだし、ちょっと難しめのを練習してみたいし問題ないのです^^

「発表会もまだ先で今丁度時間がある時期だし、いい練習だと思う!」

とも言ってもらえましたしね^^

ちなみにこの曲、左手メインの所のリズムを改善させるべく、少し我慢してゆっくり練習することを

命じられました。 はい、頑張ります!!!^^

更に、ギロックを飛ばしながら1冊やった後のテキストとして、インベンションを勧められました。

うむ、実際気になってたし、よさそうです^^

てなわけで、思った以上にうまく行かないレッスンではありましたが、

結局楽しめたぶんごろでした。

↓よろしければお願いしますm(__)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: