キラキラ星変奏曲で出くわした問題

1週間ぶりに登場致しました。ぶんごろです。

前回の記事で、キラキラ星変奏曲練習中に問題に出くわしたとお伝えしましたが、

そのことについて書きたいと思います。

この曲って色々な名曲集に掲載されていて、私が持っているだけでも3冊に載っています。

ドレミさん(20年モノ)、全音さん(最近中古で買った改訂前のやつ)、そして音友さん。

私は、この3つの内、音友さんの楽譜で練習しています。

↓ちなみにコレ
150.jpg

そしてこの楽譜で練習を始めてから、すごく気になる部分が出てきてしまったのです。

第4変奏で、完全に同じフレーズが続くのに、片方はタイでつながっていて、もう片方はそうじゃないのです。
タイ無し

タイ有り

「この変化つける意味ってなんだろ???他の楽譜では違ってたりするんじゃないの???」

そう思い、まずドレミさんの楽譜をチェック。
ちなみにコレ↓
doremi.jpg

やはり、両方ともタイはついていませんでした。

さらっと他の箇所も見てみましたが、指使い以外だいたい同じ。

てなわけで、例の箇所は両方タイを抜いて弾くことにしました。

でも一応、全音さんもチェック。
エオリアンハープ目当てで買ったコレ↓
全音ピアノ名曲100選

やっぱり、タイ無しでしたーーーーーーーー!!!
これで心置き無くタイ無しで弾ける!!!と安心したものつかの間、

??????????????????????????????????

音友さん↓
音友さん

一方全音さんは。。。↓
全音さん

第三変奏で、音友さんとドレミさんにはない音がいくつか追加されてるーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

しかもトリルどこ行ったの?(´Д` )

少し気になったのですが、あまり目立たない音でもあるし、

謎の音は弾かないで練習していくことに決めました。トリルはとりあえず入れる。

そしてレッスンの日。

弾く前に一応先生にこの話をすると、

「え??音追加されてたの!!??? 原典版のやつ自宅に置いたままだから、コレ見てみようね」

そう言って見てくれたのは、私が持ってる全音名曲100選の改訂版。

改訂で変わったりしてるかな?とも思いましたが、

やはり私の持ってる古いバージョンと同じで、謎の音が追加されたままでした。

しかも、先生が他の箇所で、決定的な違いを発見してしまいました。

第一変奏の、超目立つ主旋律の所で、全音さんだけタイでつながってる箇所が!!

全音さん第二変奏

さすがにここは、聴き比べると目立ちます。

更に、音友さん&ドレミさんではトリルが付いている所に何もついてなかったり・・・
(上で書いた所以外も数カ所)

しかも先生は、普段生徒にこの曲を弾かせる時に全音さんを使っているそうで、

私の弾く音友バージョンに少し違和感を感じているようでした。

色々気になるけど、「色々楽譜使ってもわけがわからなくなるから音友でいこう!」との先生の助言で

これまで通り音友で練習することで決着をつけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とは言え、やっぱり気になる私。

amazonの洋書枠780円だったので、ヘンレの原典版ピースを購入しました!!!!

全音ピースと対して変わらない値段 (@_@) 初ヘンレでテンションあがります^^

kirakira.jpg

届くまで2週間以上かかると書いてありましたが、まーそれでもいいやと思いまして・・・

予定より早く、なんと数日で届き、早速チェックしてみると、ドレミさんの楽譜と完全一致し、謎の音はありませんでした。

やっとのことで、最初引っかかった第4変奏のタイ、第三変奏の謎の音と第一変奏のタイ全て「無し」にすることで納得できました。

色々な版があって、結構違いがあるということを知ってはいましたが、いざそれが気になりだすと、とことん気になってしまうものですね。

おそらく、どこかの外国の原典版で全音さんと全く同じバージョンもあるのだと思います。(そこまで研究するつもりはないけど 笑)

クラシックって奥が深いですね。

以上、趣味で楽しんでるピアノにも関わらず、勝手に振り回されてしまった話でした。

↓よろしければお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(^^♪
楽譜あるある(?)ですね。私も似たような経験ありですよ。
モーツァルトのソナタです。春秋社版を使っていましたが、CDと所々違ってて気になりペータース版を買いました。
こだわりどころ、ぶんごろさんと一緒かも。
楽譜って面白いですね♪

これですっきり!キラキラ☆頑張って下さいね。

Re: No title

>>amyさん
コメントありがとうございます^^
amyさんも似た経験がおありなのですね。しかも同じモーツァルトで!!!
私の方がレベルは遥か下なんですけど、ホントにこだわりどころが似てるのかもしれません。

別に専門的にやってるわけじゃないし、気にしなくてもいいのでしょうが、
やっぱり色々違うと気になってしまいますね・・・。
まあ、そういう部分も含めてこれからもピアノ楽しめたらいいですね^^

「キラキラ」・・・まだ「ボロボロ」ですが引き続き頑張ります^^

No title

ぶんごろさん、こんにちは!
「キラキラ問題」が気になっていたのですが、
楽譜のちがいのことだったんですね。
ぶんごろさんがくわしく書いてくださっているので、
おお~ いったいどうなるんだろうと思っていたら、
追及の手を緩めないぶんごろさん(笑)、
ヘンレ版のピースまで買われたんですね~
そっか~、ヘンレ版でもピースがあるんですね。
楽譜によってちがいがあるってよく聞きますが、
キラキラでもこんなにちがうのか~ってとてもおもしろかったです。
きっと先生も、ぶんごろさんが勉強熱心なのを喜んでおられるでしょうね。

No title

ぶんごろさん、こんにちは〜♪

版によってこんなにも違うんですね(・w・)
私も同じ音友さんのモノと
独学時代に「おぉ、キラキラ星だ」と
何も考えずに買ったベーレンライターのピース
(どうしてベーレンライターにしたんだ私??)の
2種類を持ってます。

ベーレンライターも第三変奏は追加の音なし
第四変奏は両方ともタイなし
第一変奏もタイなしでしたよ。

趣味だからこそこだわりを持って
自分が納得できるまで追求するのも
いいことだと思いますよ♪


Re: No title

>>ぴょんさん
キラキラ問題・・・
子供時代なら何も気にせずそのままにしていたところですが、
大人になって無駄に考えるようになってしまった&楽譜を買う余裕があるので
自ら問題にしちゃった感じですね (^_^.)
ちなみにこのヘンレ版のピースは、全音と違って中の紙は厚紙ではなく、
ホチキス留めもしてあるので使いやすいですよー^^

先生が喜んで下さってるかは謎です 笑
そんなこといいからきちんと弾けるようになってくれーと思われてるかもしれません(@_@)

Re: No title

>>つむぎさん
おっ、ベーレンライターをお持ちなんですね!
しかもわざわざチェックしていただいてありがとうございます。
どうやらヘンレと同じっぽいですね。
そうなると、全音版の出どころがどこなのか益々気になります・・・・
自分で記事を書いていて思ったのですが、全音版の方が
指番号とか親切ではありますね。

曲集を買う時、あまりに持ってる曲とかぶっていると
躊躇しがちですが、指使い、ペダルなどが気になった時に見比べるためにも
敢えてかぶるものを買っておいても損はなさそうですね。

No title

へぇ~~!!
楽譜によって本当にいろいろと違いがあるんですねー(^^;)
私はあまり楽譜にはこだわりがないんですけど
ショパンのノクターンを弾いた時、参考にピアニストの音源聞いた時に
「あれ?こんな音私の楽譜にはない??」って思ったことが何回かあります。
(でも探究心の無い私は結局調べもせず、手元の楽譜どおり弾いていました・・・)
ピアノって奥深いですよね。

Re: No title

>>ね~みさん
ホントに、びっくりする程違いがあります。
ノクターンと言えば、遺作の一番有名なやつで、
ピアニストが弾いてるのを聴くと、
誰が聞いても分かる位音が増えてる箇所がありますね!!!
パートが増えてるというか・・・。私はその曲が入ってる楽譜2冊持ってますが、
両方ともそのパートがないんです。パデレフスキ版とかエキエル版にあるんでしょうかね?
色々気にしすぎてもキリがないので、あまり気にしすぎないようにしようと思います。。。
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: