レッスン (40回目)

お昼休みに、どうでもいいお知らせを書いたぶんごろですが、

実は昨日、レッスンに行ってきました。

単刀直入に言うと、結構凹みましたーーーーーーーーーーーーーー(p_-)

以下、レッスン記録です。

今回のレッスンメニューは以下の通り。

1. ワルツエチュード ギロック
2. 華麗なる大円舞曲 ショパン


「雨だれ」は、多少練習してはいましたが、練習不足からあまり弾きたくなく、

先生もレッスンを想定していない感じだったので、私の方から言及することなく放置 笑

まず、ワルツエチュードです。

そこそこできているはずでしたが、

・中間部になると音を追うのに必死になる

・音が怪しい箇所があった (p_-)

・あれ??途中速くなったり遅くなったりしておかしくない??

・フレーズ感が無いよ??

等々、数々の初歩的な指摘を受け、

ゆっくり最初からさらい直す指令をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・まあ、多分こどものためのアルバムで一番難しい曲だし仕方ないか。

次回はきちんと弾いてやるZE!!!!!!!!!!!!!!!!!

そして、おそらく発表会曲となる、華麗なる大円舞曲。

まず、ミスタッチしまくりながら(余裕で10回以上)通して弾きました。

そして終わった後の先生の言葉がチクリと・・・・・・・・

「これじゃちょっと人前で弾かせられないねえ。」

ちょっと怖くて先生の顔を見られなかったけど、多分すごく曇った顔をされていたと思います。

先生ゴメンナサイ・・・・・・(*_*)

私は、半笑いで「はい、分かってます・・・・アハハ 汗」

答えるしかありませんでした・・・・・・・・・・。

その後、片手ずつ、ペダルなしで弾いてみることに。

そして衝撃の事実。

出だしの、シ・レミファー (タンタタターンの所)で、既に音が滑っている!!!!!!!!!!!!

最初、言われている意味が分からなかったんですが、注意深く聞くと確かに滑っていました (-.-)

こんな初歩的なところがダメなんてマジ大丈夫っすかね????\(゜ロ\)(/ロ゜)/

しかも、去年一度弾いているにも関わらず、譜読み間違いまで・・・・・

いやいや、ホントに大丈夫っすかね??????

更に、スラー、スタッカート、アクセント等きちんとできてない所が、山のようにありました。

多すぎて書ききれない位です(-.-)

しかも、意識しすぎると、片手ずつでも外すという・・・・・(゜_゜>)

そんなこんなで、「ごまかし弾き」をする癖をつけないようにするためにも、

次のレッスンまでの間有効となる「ペダル禁止令」が発令されましたf^_^;

そしてとりあえず、前半までを綺麗に弾けるようにしようということになりました。

後半は、忘れない程度に弾く位でとの指示です。

発表会曲に関しては、

「まだ5ヶ月あるし、慌てないで丁寧に、じっくり仕上げよう」
とのことです。

そんな感じで、凹み要素だらけのレッスンでした>_<

ただ、そんなレッスンの中でも

「去年やった時より指がまわりやすくなってるし、今日聞いて発表会絶対大丈夫と思ったよ!」

と言ってもらうことはでき、「絶対なんとかします! (^_^)」
と答えました(^ ^)

ただ、あと5ヵ月近くあるけど、「もう5ヵ月を切った」という思いもあります。

一応この曲を弾く方向で頑張っていきますが、正直自信が全くない。

いつものレッスンも熱心にやっていただいていますが、

発表会に向けてとなると先生の指導にも更に熱が入っているのを感じています。

「人前で弾く」ことに対しての責任を教えられている気がします。

これはすごくありがたいことだと思います。

大人の趣味のピアノなので、楽しむのが一番ではありますが、

人前で弾くからには自覚持って、少しばかり自分を追い込むことも必要なのかなーなんて、

私には珍しく真面目なことを考えてしまいました。

ひとまず次のレッスンまで、先生の指示を守ってコツコツ頑張っていきます!

よろしければお願いします m(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
大ワルツ、いいですよね~!軽やかだけど重厚感もあってステキ!
テンポ保って最後まで弾き通すのはかなり体力使いますよね・・・。
私は手があまり大きくないのでこの曲はチョットしんどい・・・後半疲れちゃって。

発表会までたっぷり時間ありますよ!
あせらずに~!


Re: No title

>>ルリコさん
初コメントありがとうございます^_^
ちょっとブログのURLのリンクが間違っているようで一瞬どなたか分かりませんでしたが、
きっと北海道でピアノの先生をしていらっしゃるルリコさんですね。
何度かご訪問いただきありがとうございます。

> こんばんは。
> 大ワルツ、いいですよね~!軽やかだけど重厚感もあってステキ!
> テンポ保って最後まで弾き通すのはかなり体力使いますよね・・・。

すごくいい曲で大好きです!定番すぎて人前で弾くのはやっぱり少し怖いんですけど。。。
そうそう、体力面が本当に大変なんですよーーー(。-_-。)
一回通して弾くだけでうっすら汗かく位ですし。
走り込みでもした方がいいのかと。。。。

> 私は手があまり大きくないのでこの曲はチョットしんどい・・・後半疲れちゃって。
>
> 発表会までたっぷり時間ありますよ!
> あせらずに~!

本番までのレッスン回数を考えるとそんなにないのでちょっとビビり気味ですが、
なんとかしてやります!ありがとうございます^_^

No title

ぶんごろさん、こんばんは♪

ピアノの練習は忍耐と根性ですよね。
昨日、改めて気づいたワタクシです。

目に見えて日々の上達を感じられないし・・・
でもそれって当たり前ですよね。
すぐに上手になれるんだったら、み~んなピアニストになっちゃいますよね。

ぶんごろさんも頑張ってる!
私も頑張ります!

No title

ぶんごろさんこんにちは!
ブログタイトルが変わっていてびっくりしました(;゚Д゚)
レッスンお疲れ様です~!
ショパンの曲は本当に難しい~と思います。
でも、それだけやりがいもあるし(^^♪
まだまだこれから!大丈夫!頑張って下さいね♪

大ワルツ、繰り返しは全て楽譜通りに繰り返して弾くのですか?
となると、やはり体力いるかな~💦
私は、繰り返しはカットして弾いたんですよ(;一_一)

Re: No title

>>あ〜やさん

コメントありがとうございます^ ^

> ぶんごろさん、こんばんは♪
>
> ピアノの練習は忍耐と根性ですよね。
> 昨日、改めて気づいたワタクシです。

本当にこれに尽きます!!
子供時代真面目にやってなかったですし、発表会もなくて
ストレスフリーでやっていたので今迄気付きませんでしたf^_^;

>
> 目に見えて日々の上達を感じられないし・・・
> でもそれって当たり前ですよね。
> すぐに上手になれるんだったら、み~んなピアニストになっちゃいますよね。

譜読みを進める時だけは、前進が感じられるんですが、
それを終えて部分練習する段階になると急に辛くなりますね。。。
まあ簡単に行かないからこそ、できた時の達成感が大きいのですし
コツコツやるしかないですねっ(^^)
>
> ぶんごろさんも頑張ってる!
> 私も頑張ります!

お互い頑張りましょう!

Re: No title

>>amyさん

コメントありがとうございます!!

> ぶんごろさんこんにちは!
> ブログタイトルが変わっていてびっくりしました(;゚Д゚)

驚かせてごめんなさいf^_^;

> レッスンお疲れ様です~!
> ショパンの曲は本当に難しい~と思います。
> でも、それだけやりがいもあるし(^^♪
> まだまだこれから!大丈夫!頑張って下さいね♪

あまりに苦手箇所が多くて焦りそうになりますが、
冷静に、コツコツと頑張ります!
応援ありがとうございます。
>
> 大ワルツ、繰り返しは全て楽譜通りに繰り返して弾くのですか?
> となると、やはり体力いるかな~💦
> 私は、繰り返しはカットして弾いたんですよ(;一_一)

あ、実は私も繰り返しはカットですf^_^;
それでもコーダに辿り着くとヨタヨタです。。。

No title

先生、はじめはちょっとシビア~な発言で私もドッキリしましたが、ぶんごろさん、ちゃんとレッスン中に修正して最後は太鼓判もらって、さすがです!

新しいブログ名は、だいぶ慣れましたか?
馴染みすぎて定着する前に、新しいもっといい名前考えてくださいね。
リンク先のブログ名はそのときに修正しようと思います。笑

Re: No title

>>私はタワシさん

いつもコメントありがとうございます。
お返事遅れまして申し訳ございません。

> 先生、はじめはちょっとシビア~な発言で私もドッキリしましたが、ぶんごろさん、ちゃんとレッスン中に修正して最後は太鼓判もらって、さすがです!

いやいや、修正しきれてない部分が多かったんですよ。
ただ、あと5ヵ月弱練習期間がある今この状態なら行けるよーってことだと思います。
結構注意したし、ちょっと褒めとくかーっていう先生の優しさもあったのかと 笑

>
> 新しいブログ名は、だいぶ慣れましたか?
> 馴染みすぎて定着する前に、新しいもっといい名前考えてくださいね。
> リンク先のブログ名はそのときに修正しようと思います。笑

なんか、そこそここの名前に慣れてきてしまいました・・・・ 汗
ですがやっぱりあんまりなので、今月中には考えたいと思います!

No title

ぶんごろさん、こんにちは〜♪
遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
´・∀)ハッピーバースデー(・∀・(・∀・`)トゥーユー♪

ブログタイトル・・・。
ぶんごろさんへたっぴなんかじゃないのに・・・。
私もタワシさんと同じくもっと素敵な
ブログタイトルに変わったら、変更しますね〜。

「ワルツエチュード」って難しいんですね。
「こどもの〜」だしと思って、前に持っていって
却下された曲なんですよ。
そうか、そうか納得です(笑)

楽しく弾くのが一番ですが
ちょっと追い込まれます、私(笑)

Re: No title

>>つむぎさん
> ぶんごろさん、こんにちは〜♪
> 遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
> ´・∀)ハッピーバースデー(・∀・(・∀・`)トゥーユー♪
年を取るのは嫌ですが、お祝いしていただいて嬉しいです^^
ありがとうございます(^∇^)

> ブログタイトル・・・。
> ぶんごろさんへたっぴなんかじゃないのに・・・。
> 私もタワシさんと同じくもっと素敵な
> ブログタイトルに変わったら、変更しますね〜。

結局大して変わりばえしない、ダサい名前に決まる可能性が高いですが、
その際はよろしくお願いします^^

>
> 「ワルツエチュード」って難しいんですね。
> 「こどもの〜」だしと思って、前に持っていって
> 却下された曲なんですよ。
> そうか、そうか納得です(笑)

確かに、こどものためのアルバムの中では一番難しいと思いますが、
つむぎさんに難しすぎるかと言えばそんなことはない気がします・・・
もしかすると先生の方が指導したことがなくて教えにくいと感じたのかな??
謎ですねえ・・・。

> 楽しく弾くのが一番ですが
> ちょっと追い込まれます、私(笑)

レッスン受けてると、少なからずそういうこともありますよね・・・
私は、発表会曲の練習を始めてその比率が格段にアップしました ´д` ;
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: