レッスン (43回目)

昨日、43回目のレッスンでした。ちなみに指は復活しましたーーーーー(*^^*)

久しぶりの祭日レッスン且つ、初めての午前中レッスンです^^

休日にしては早めの8時に起きて身支度を整え、30分程練習してから教室へ。

・・・・・結果、なかなかいい感じでしたよーーーーー!!!!

さて、今回のレッスンは、完全発表会モードということで、前回のレッスンと全く同じです。

1. 華麗なる大円舞曲 ショパン
2. ムーンライトセレナーデ グレン・ミラー


ふと考えてみたところ、この感じでレッスンしていくとなると、あと6回この曲の組み合わせでのレッスンです。

飽きないかなあ?(゜-゜)?(←出来てない癖にゆーな ヽ(^o^)丿)

いや、前回は、発表会のレッスンに入ってもツェルニーを少しずつ進めてたのをふと思い出したんです。

前回の時はまだ再開して半年もたってなくて手を鍛え直す途中だったし、

曲もそんなに難しくなかったので納得なんですけどね^^

さてさて、本題に入ります。

まずは、華麗なる大円舞曲からです。

ひとまず一回、通して弾きました。

止まらないで弾けたけど、ミスタッチは10回位あったかな((+_+))

でも、先生からの評価は上々でした^^

「3拍子の軽快な感じがだいぶ出てきてよくなったね!」

少しずつ、流れを切らさずに、気持ちよく弾けるようになってきた気がしていたので、

こう言っていただけて嬉しかったです^^

それでも勿論、かなりの修正は入りましたよーーーー!!!!

特に今回言われたのが、

・雰囲気の変わる所でのつなぎの甘さと、

・180~189小節目の、盛り上がっていく所の拍子感の甘さ(急ぎ過ぎて3拍子なのが分かりづらい)

・休符が続く所で適当に拍子を数えている感じ


この3点でした。

それから、演奏を始めるときに、心の中で「1・2・3」と拍子を数えることをたたきこまれました 笑

そうしないと、とんでもないテンポで入ってしまったりするそう。

2回目に通して弾く時に、これをするのをうっかり忘れて弾き始めたのがバレ、

「今数えた???!!! <`ヘ´>」と速攻で指摘され、

苦笑いしながら恐る恐る首を振るという幼稚園児並のリアクションをしてしまいました(^_^;)

その他、全くペダルが入ってなかった箇所に書きこんでもらって、

その部分だけ何度か練習してみたらこれはかなりいい感じに入るようになって先生もノッてくれました。

(→その後、その感覚を忘れないように、自宅で練習し直しました^^)

あとは、疲れも関係して失敗しやすいコーダの弾き込みが必要かな。

とりあえず、あまりの酷さに一時は先生も顔を曇らせていた華麗なる大円舞曲も、

完成形が見えてきました(^^)

そして、おまけ的な位置づけの連弾曲、ムーンライトセレナーデ。

初めて先生と合わせました。

今回はあまり細かいところは見ずに、

・お互いの音を聞きながら、合わせ方を確認

・どちらが譜めくりするのかを確認

以上のことに専念しました。

このうち、譜めくりについては、繰り返しが多く、2ページめくったりする箇所もあるので

各自で自分のパート譜を作ってめくらないで弾く方向で行くことが決定。

とりあえず、難しいアレンジでもないので、合わせるのも普通にできました。

途中、「あっ間違えた!!」などと言いながら先生も思いっきり間違ったりしていて、

「先生も間違えるのかー」とちょっと安心したり、

先生と弾くのが幸せで思わずニヤけそうになったりと忙しかったです 笑

次回からは、細かい強弱などの調整に入っていきます。

それにしても、本当に連弾って楽しいですね!発表会以外で連弾の機会がないのが本当に残念です。



こんな感じで、今回は本当に充実した、楽しいレッスンとなりました。

レッスンの終わりには、「もうこれで両方共目処がたったね!!」と言ってもらえて満足です。

もちろん、練習をサボれば後退するのはよく分かっているので、

気を抜かずに頑張ります^ ^

緊張は怖いけど、発表会が楽しみです!

↓よろしければお願いします。。。。m(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

乙でした

スマホのゲームは、やりすぎると指先の感覚が何か変な感じになりますね。
そういえば、私のとこの先生も、おピアノやるなら手を大事にするのよ!!って言ってました。

リズムってつくづく難しいですね。
特に、どこも打鍵しない時間帯が、巻き巻きになってしまう( ;´Д`)

Re: 乙でした

>>モル作さん

> スマホのゲームは、やりすぎると指先の感覚が何か変な感じになりますね。
> そういえば、私のとこの先生も、おピアノやるなら手を大事にするのよ!!って言ってました。

一時期本当に右手がヤバかったので焦りました!!!!
ちょっと控えた結果ほぼ元通りになったので一安心です。
ちなみに母は最近犬の世話をしていて、ゲージに足を引っかけて豪快にこけたのが原因で
左手首の骨にヒビが入りました。話が脱線しましたが、私もこうならないように気を付けます 笑

>
> リズムってつくづく難しいですね。
> 特に、どこも打鍵しない時間帯が、巻き巻きになってしまう( ;´Д`)

一小節何も弾かない所とか、どうしてもテンポ感が甘くなってしまいます・・・
怒られないように気を付けますヽ(^o^)丿

No title

ぶんごろさん、こんばんは〜♪
レッスンお疲れさまでした♡

前記事のアクセス解析ってそんなことも
できるんですね〜、無知なもので
へぇ〜とかほぉ〜とかつぶやきながら
読んでました。
でも先生じゃなくてマンゴー県でよかったですね〜。
私も別に読まれて困る事は書いてないですが
やはり先生にはちょっと・・・(笑)

そして前記事から読んでいってこの記事見て
先生のするどいつっこみに対しての
ぶんごろさんのリアクションがかわいい♥︎
ばれてないようでしっかり先生はわかるんですよね。
私もよくつっこまれてますから(笑)

発表会にむけてがんばってくださいね♪

Re: No title

>>つむぎさん
コメントありがとうございます^_^

> ぶんごろさん、こんばんは〜♪
> レッスンお疲れさまでした♡
>
> 前記事のアクセス解析ってそんなことも
> できるんですね〜、無知なもので
> へぇ〜とかほぉ〜とかつぶやきながら
> 読んでました。
> でも先生じゃなくてマンゴー県でよかったですね〜。
> 私も別に読まれて困る事は書いてないですが
> やはり先生にはちょっと・・・(笑)

心の底からホッとしました(^^;;
読まれてても困らないけど、やっぱり読んでないのがベストですよね。
>
> そして前記事から読んでいってこの記事見て
> 先生のするどいつっこみに対しての
> ぶんごろさんのリアクションがかわいい♥︎

文字にするとかわいいかもしれませんが 笑
いい大人がこんなリアクションしてるんですから、
先生にイタイ奴と思われたかもしれませんf^_^;)
この他、「今のここすごく良くなったね!」と言われた時に
「だって先生が怒るもん!」と思わず言ってしまいました。。。←私頭おかしいかも(。-_-。)

> ばれてないようでしっかり先生はわかるんですよね。
> 私もよくつっこまれてますから (笑)

本当に何でもお見通しです。。。。(^◇^;)
>
> 発表会にむけてがんばってくださいね♪

ありがとうございます^_^
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: