勝手練

こんにちは、ぶんごろです。

華麗なる大円舞曲を頑張っているのですが、先生のご指摘通りピアノやピアニッシモが出せず

ちょっと煮詰まり気味です(*_*) まあなんとかなると思ってはいるのですが。

そんな中、現実逃避と今後の楽しみのため、

発表会の練習と並行してとある曲の譜読みを始めました。

あまり時間は取れないので一日20分位ですが。

その曲とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ずばり、目標曲の一つでもある「エオリアンハープ」です!!!

とりあえず、今、5ページ中2ページ位まで何とか合わせられるようになったという感じ。

全音ピースでFになっていることは置いといて、私が信頼を置く「ピアノ教材閻魔帳」

レベル24になっている(ちなみに「華麗なる」は19です)ことで、今年のはじめ先生から勧められた時にもかなりビビっていましたが、

人前では弾けないにしても、とりあえず音を鳴らすというレベルまでなら何とかなりそうかも。

少なくとも去年、悲愴第一楽章の練習を開始した時の絶望感は全くないです。

でっかい手最高!!!!

この記事で書いた通り、

私は手が結構大きいのです。

実の父や親友の旦那さん、いい年した私をかわいがってくれる会社のおじさんを初め、

私より手が小さいと判明済の男の人が周囲だけでも無数にいます(@_@)

小5の時、同級生のお父さんと手の大きさ比べをして圧勝したこともありますヽ(^o^)丿

ここから、エオリアンハープをゆっくり練習して、柔軟性を少しでも高めることができれば演奏の幅が広がるんじゃないかなー。

・・・こんな感じで現在、難しめの曲に対するモチベーションが上がり中なので、

11月に発表会を終えて、ちょっとだけ難易度落とした曲を弾いてひと段落した後

こいつをレッスンに出してやりますよ!!!!

先生、私にこの曲を勧めたこと忘れてませんように・・・・・・

↓いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おおお( ;´Д`)ぐほ

エオリアンハープ弾けたら、めっちゃ楽しそう。
しかし、手の動き観ると凄まじいですね( ;´Д`)
9度余裕とかめちゃ羨ましい。。
私は8度までです。
なので、9度以上の和音に出くわしたら、発声で誤魔化そうと思ってます。

閻魔帳、調査が丁寧でめちゃ緻密ですね。
弾いてみると、あ〜確かに、って思います。

No title

おお~!!
ぶんごろさん!
ぶんごろさんの闘志を熱く熱く、感じました~~~!!
手が大きいんですね!
それは有利ですね(^^)
エオリアン、きっとぶんごろさんならすぐに弾きこなせるに違いないです♪
頑張ってくださいね(^^)
あ、でも発表会の曲も頑張ってネ!

No title

エオリアンハープ~!
ピアノ弾きの憧れ、ショパンの練習曲ではないですか~。
ぶんごろさん、どんどん上達なさっていてまぶしいです。

手が大きいのは素直にうらやましいです。
手袋が見つけにくいなんてどうでもいいではないですか!
私は上からつかめるのは8度までですが、
まあ、10本の指が健康なので、文句言わずに使うことにしてます(笑)。

閻魔帳は私も見たことあります。結構有名なのでしょうか。
参考になりますよね。

Re: おおお( ;´Д`)ぐほ

>>モル作さん
いつもありがとうございます^^
返信が遅くなってゴメンナサイ・・・

> エオリアンハープ弾けたら、めっちゃ楽しそう。
> しかし、手の動き観ると凄まじいですね( ;´Д`)

2ページまで合わせられるようにはなりましたが、
スピードは7割位なんです・・・・。
あの動きはなかなかできませんね。


> 9度余裕とかめちゃ羨ましい。。
> 私は8度までです。
> なので、9度以上の和音に出くわしたら、発声で誤魔化そうと思ってます。

ここにも私より手が小さいと思われる男性が!!
ちなみに、有名どころで言うと、雨だれ、悲愴第2楽章に
9度が出てきますね。モル作さんの発声による演奏楽しみにしています 笑

>
> 閻魔帳、調査が丁寧でめちゃ緻密ですね。
> 弾いてみると、あ〜確かに、って思います。

ピアノ曲のレベル判定系のサイトでは
一番信頼しています。すごく研究熱心な方みたいですね。
さすが京大!

Re: No title

>>やぢまさん
コメントありがとうございます^^

> エオリアンハープ~!
> ピアノ弾きの憧れ、ショパンの練習曲ではないですか~。
> ぶんごろさん、どんどん上達なさっていてまぶしいです。

言うほどどんどん上達してないんですが、
2年前は考えもしなかった曲に挑戦だけでもできるようになっていて
その点はすごく嬉しく思っています^^
>
> 手が大きいのは素直にうらやましいです。
> 手袋が見つけにくいなんてどうでもいいではないですか!

あまりの手の大きさに笑われることもあって、微妙な気分になることもありますが 笑
ピアノを再開した今、自分の強みとしてとらえています^^

> 私は上からつかめるのは8度までですが、
> まあ、10本の指が健康なので、文句言わずに使うことにしてます(笑)。

おそらく、日本人女性の平均的な手の大きさですよね。
やぢまさんのテクがあれば余裕でしょ^^

>
> 閻魔帳は私も見たことあります。結構有名なのでしょうか。
> 参考になりますよね。

全音ピース、偏差値表等色々ありますが、
個人的には一番信頼がおけると思っています^^

Re: No title

>>ね~みさん

コメントありがとうございます^^
そして、不注意で返信の順番が前後してごめんなさい(p_-)

> おお~!!
> ぶんごろさん!
> ぶんごろさんの闘志を熱く熱く、感じました~~~!!
> 手が大きいんですね!
> それは有利ですね(^^)

大きさに比例して指が太いのはかなりのコンプレックスですが、
ピアノには絶対有利なので前向きにとらえています^^

> エオリアン、きっとぶんごろさんならすぐに弾きこなせるに違いないです♪
> 頑張ってくださいね(^^)

おそらく、一旦譜読みができた後寝かして起こして・・・
と繰り返す感じになるのだと思います。いつ完成するか分かりませんが焦らず頑張ります!

> あ、でも発表会の曲も頑張ってネ!
はい・・・・汗

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>>鍵コメさん

コメントありがとうございます。
分かり辛い言葉を使用してしまい申し訳ございません。

勝手練=かってれんという造語のつもりです。
文字通り、勝手に練習することです。
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: