レッスン (50回目)

こんにちは。ぶんごろでございます。

11月17日、発表会後初且つ50回目記念のレッスンでした。

「今日50回目のレッスンなんですよーー^ ^」と言うと

先生は

「今の若い子は記念日大切にするらしいねー」とおっしゃっていましたが・・・

何度も言うように私は三十路超えなのでその枠には入れないと思いますヽ(^o^)丿

・・・・とか書いているとまた長くなるので、とりあえずレッスン記録です。

今回のレッスン曲は下記の通りです。

1. 雨の日のふんすい ギロック
2. 雨だれの前奏曲 ショパン


(ちなみにレッスン日、ここ福岡は雨でした(@_@))

まず結論から。

両方○(マル)ついた!!!!!!!!!!!!!!!

「雨の日」はまあ、練習曲だし、いい感じだしなんとなくそうなりそうな気はしてました。

「雨だれ」は、正直あと1回って言われると思ってたので予想外でした 笑

まず、「雨の日」。

ペダル入れて弾くと、音が有ってるか分かりにくいからペダル無しで一回弾いてみてと言われ、

2回目はペダル無しで弾きました。

一応譜読み間違いはなかった!!!!!!

その後、3回目にまたペダルを入れて弾くと、

ブレスと、フェルマータの真の取り方、アクセントを付ける音についてなどの修正が入り、

とりあえず4回目、ちょっとミスタッチはありましたが、いい感じに弾け、すんなりと合格に。

この曲は、こどものためのアルバムの中でも好きな曲だし、1分ちょっとの短い曲なので

これから自主的に弾きこみたいと思います^^

そして、「雨だれ」

簡単に言うと、

「途中、ソのシャープの連続の時に急ぎすぎる」

「テンポが揃いすぎている」

この2点を注意されました。

ワルツは揺らしすぎず、ある程度テンポを保つのが基本だけど、

雨だれはその対極にある曲だから・・・と。ふむふむ。

注意されたことを意識してそれから2回位弾いてみて、とりあえずまあまあな感じになったので○つきました。

こんな奥の深い曲を、たった1回のレッスンで切り上げるなんて!・・・・

ともしかしたら疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、色んな曲を弾いてみたい!という私の希望を汲んでくださってのことなので一応付け加えておきます^^

同じ教室に、1年以上同じ曲を弾きこんでいる方もいらっしゃるそうです。

雨だれは、ゆっくりな曲で、メカニック的には問題ないので、年を重ねてからでも問題なく弾き続けられそう。

数十年かけてちょっとずつ温めてもいい曲だなーと思っています^^

・・・・・・・・・・・ただ、やはり1回で○がつくのは予想外だし、実は困ったことになりました 笑

というのは、いつもは2週間毎にレッスンなんですが、日程の関係で次は1週間後!!!

しかも、順番にやってるこどものためのアルバム、次の曲は「雪の日のそりのベル」

手がカチコチの私にとってはかなりの難曲ですやん!!!!!!!!!!!

ここでメインに難しめなのを選ぶと、次のレッスンまでに数小節しかできてない状態になる可能性もあります。

それはちょっと避けたい((+_+))

「次どうしようかーーーー?」

「次、もう1週間後ですからねえーーーーー・・・・どうしようかなあ。」

「あ、そうだったね!!!!」

先生は忘れていたようです ^_^;

今回のレッスンで使った「ピアノ名曲150選 初級編」で、

雨だれの前に載っていた「前奏曲28-7」を最初提案されたけど、あまりにも短すぎるし、あまり気乗りしなかったので

「うーん・・・・」とうなっていると、

先生がペラペラとその本をめくり始めました。

「あ、バッハとかの簡単めなの弾くのもいいかも」

とも言われたけど、この本に載ってるバッハって、メヌエット(超有名なト長調とト短調)、ミュゼットニ長調とかなんですよね・・・・

いい曲で、おそらくすぐ終わるとは言え、メインの曲にはしたくないかもなあ。

最終的には「いろいろいい曲載ってるし、何でもいいから好きなの弾いて来てね!」との事でした。

大人の趣味生徒なので、先生はアドバイスはくれるけど、基本は自分で好きなのを選ぶ感じになるわけですね。

結局、次の日に色々弾いてみて、以前レッスンに関係なく譜読みした隠し種の、「楽興の時 第3番」を持って行くことにしました。

もう1、2回レッスンになるかもしれないけど、それはそれでいいです^^

次のレッスンは、3連休明けの火曜日です。

雪の日のソリのベル ギロック (←私にはワルツエチュードよりもムズイ!)
楽興の時 第3番 シューベルト

この2曲、特にギロックはまずい状態ですが、レッスンの日まで頑張ります!!!!!

↓いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

凄っ!( ;´Д`)

あの2曲を瞬殺ですか!

ギロックさんの次の曲は快速系ですね。
苦手意識があるとの事ですが、ぶんごろさんの今までの演奏を聴いてる印象だと、指回りもめちゃ良い気がします。
ご本人の実感だと、力んじゃう感じですか?

楽興の時も味があって良い曲ですね。
これ、私が初めてレッスンに行った日に、どんな曲好き?って聞かれて答えた曲のひとつなんです。
不思議な音色だなぁ、っていつも思います。

Re: 凄っ!( ;´Д`)

>>モル作さん
コメントありがとうございます。

> あの2曲を瞬殺ですか!
両方共、発表会の練習に本格的に入る前に譜読みはしていたので……
しかも、まだまだ細かい改善点はありますから、瞬殺って感じまでは無いです f^_^;)
>
> ギロックさんの次の曲は快速系ですね。
> 苦手意識があるとの事ですが、ぶんごろさんの今までの演奏を聴いてる印象だと、指回りもめちゃ良い気がします。
> ご本人の実感だと、力んじゃう感じですか?

子供時代、左手伴奏系の曲にばかり逃げてたのもあって、動きが驚くほど悪いんですよ(~_~;)
力んで、なんか手が浮く感覚がありますね。。。。
>
> 楽興の時も味があって良い曲ですね。
> これ、私が初めてレッスンに行った日に、どんな曲好き?って聞かれて答えた曲のひとつなんです。

おっ、そうなんですね!地味だけどいい曲で大好きです^o^

> 不思議な音色だなぁ、っていつも思います。

ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: