レッスン (51回目)

昨日、51回目のレッスンでした。

前回のレッスンから1週間しか経ってない中、一応2曲、

1. 雪の日のソリのベル ギロック
2. 楽興の時 第3番 シューベルト


最後まで弾けるようになって持って行きました。

まず、雪の日のソリのベル。

最初に、両手で1回通して弾きました。

少しミスタッチはありましたが、思ったよりも指は動いて、スムーズに最後まで弾けました。

ですが、結構ダメ出し多かったです 笑

1. 出だし、なんか右手と左手が若干ずれてるかも。

2. 左手主旋律の所で右が目立ちすぎ。もう少し右を小さく&左手をもう少し大きく。

3. スフォルツァンドからピアニッシモになる所をもっと際立たせる為にもっと強弱を大げさに。

4. 最後、もう少しリタルダンドっぽくした方がいいんじゃない?

5. なんか、クライマックス部分のペダルの繋ぎ方おかしいよ 笑

主にこの5点の注意を受けました。

まず一回、左手主旋律の所を片手だけ弾いてみて、その後また通しで(途中何度も止められながら ^_^;)3回位弾きました。

1、3、5はすぐ対応できたけど、2、3はかなり意識しないと難しく、なかなか自然な表現になりませんでした。

3回目で、結構いい線行った!!!けど、あとちょっと物足りない感じ。

というわけで、次回へ持越しとなりました。

実は元々この曲が好きになれず、さっさと終わりたい気持ちがありましたが、練習が進むに連れて結構好きになってきました。

次のレッスンまでに頑張って完璧にしたいと思います!

そして2曲目の楽興の時第三番。

一応通して弾けるけど、小難しく細かいミスタッチがその都度出てきます。この曲、聴いた感じより難しいんです((+_+))

特にここ↓
img_0.jpg

聴いてるだけだと難しく感じないけど、弾くとマジで何じゃこりゃ!です 笑

因みにこれはネットから取った画像ですが、私の音友の楽譜では結構謎な指使いが指定されていて、

家では何とかそれで弾けてたのですが、最初に先生の前で両手で弾いた時はこの箇所でボロボロになりました((+_+))

それから、1箇所で譜読み間違いの修正と、6度の和音の連続の所で指使いの修正が入りました。

ボロボロになるところがあるので、右手だけでまた弾いて、

何度か両手で弾くと、3回目位で画像にある個所も成功し、意外といい感じに弾けました。

とは言え、雪の日のソリのベルの出来とそんなに変わらんな・・・・こりゃ持越しだな。・・・・と思いきや。

○つきました 笑

・・・・・・・・まあ、雨だれも1回で終わったし、あと2週間弾き続けるより次の曲したいしそんなもんか。

等と考えていると、先生が毒を吐き始めました (@_@)

「これさー、ずっと地味な感じだし、盛り上がりないし、あんま好きな感じじゃないよねーーーー」

一応私が自ら選んで持ってきた曲に対してやたら正直に言われてちょっと驚きました 笑 

距離が近い証拠かなァ?? (*^。^*)爆 いやー大好きだこの先生。おもしろすぎ!!!!

ていうかこの毒舌・・・・・・・・・あなたはもしや私の母ですか????\(゜ロ\)(/ロ゜)/

でも意外と難しいのにそれこそ盛り上がりも無くて弾き映えしないし、

自分としては特に嫌いな曲ではないけど、先生の言うことはめちゃわかります(@_@)

「これ、報われない曲ですよねえ・・・・人前では絶対弾きたくない!」

私も先生にほぼ同意ヽ(^o^)丿

こんな感じで、とりあえず今回は、「雪の日のそりのベル」が持越し、「楽興の時」が合格となりました。

そして、今年一杯は程よい難易度の曲を選曲して、

年明けから負荷をかけて難しめの曲をやると決めました。

先生から数曲提案してもらった中に、もしや先生が狂ってしまったのではないかと思う位の

もんのすげーーーーーー曲が含まれていたので混乱しております\(◎o◎)/!

その曲について書くとまた長くなるので次の記事で書きます。

年内は隠し種か、同じ位のレベルの曲を持って行くつもりですが、これについても次の記事で触れたいと思います。

それでは皆様、良いピアノライフを!

↓いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽譜見て、何じゃこりゃ!とたまげたけど、一発OKですか( ;´Д`)
しかしこれ、報われない曲なんですね。笑

選曲の話、楽しみにしてます!

レッスンお疲れ様♪

ぶんごろさんの先生、いいですね~^^面白いわ♪
楽興の時、私も同じように思います。
シューベルトの曲って聴くのはいいけど弾くのはちょっと・・という曲が多い様な気がします(~_~;)
”もんのすげーーー曲!と次の曲なにかな~~?(^^♪

Re: タイトルなし

>>モル作さん
コメントありがとうございます。
OKとは言えそんな完璧に弾けてるわけでもないんですよ^_^;
先生が好きな曲だったらもう1回持越しとかなってたんじゃないかとも思います 笑
これ、ホント報われない曲!
曲の長さという要素を除けば、私にはドビュッシーのアラベスク第1番の方が余程簡単です。
(両方共全音でCになってるし、閻魔帳でも15で同じだから同レベルと考えていいみたいですが)
選曲の話、先生が私のこと他の誰かと勘違いしてないといいけど・・・と思うほど
すげー曲を勧められたんです。また後で書きますね。

Re: レッスンお疲れ様♪

>>amyさん
コメントありがとうございます!
私の先生、大人しそうな美人さんなのに結構毒吐いてて面白いんですよヽ(^o^)丿
習い始めた時は私から見て普通に「素敵なお姉さん」だったんですが、
ブラックな部分も出してきた今、更なる魅力を感じています 笑
(しかも、年齢的にお姉さんじゃなかった^_^;)
ホントに楽興の時、無駄に難しいです・・・それなのに、
「バイエル~ブルグミュラー程度」の曲集に載ってるし 怒 
てか雨だれまでこの曲集に載ってたけど・・・
なめとんのかっ!!!??? ・・・・すみません興奮しすぎました(^_^.)
次の曲と、もんのすげーーーーーー曲は、また後程!

No title

先日はおまわりさん聴いていただいてありがとうございました!
大人になってから再開されてるんですね~

やってる曲はとんでもなく難易度高そうですが(・∀・;)
私だと載っている2小節だけで弾くのに数時間を要しそうですorz

生徒といってもお客さんなのにずばっと言う先生も面白いですね笑
仲良さそうです!

Re: No title

>>びこさん
初コメありがとうございます(^^)
おまわりさん、面白かったです!何かまた面白いことしてくださいね。
期待しています。
いえいえ、少し難易度高めの曲もやってますが、
完成度はアララな状態ですから。。。
あ、うちの先生、私がお客さんだなんていう感覚は全くないと思います 笑
関係は極めて良好です(^-^)
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: