楽譜増殖の危機

こんにちは、無謀にも来年、ショパンのエチュードに手を出そうとしているぶんごろです。

最近の記事をお読みいただいている方はお分かりと思いますが、ズバリ「黒鍵」です。

一応、手持ちの名曲集の中に入っているのですが、

やっぱりきちんとエチュード集買った方がいいのか迷っています。

て言うか、欲しくなってまいりました ヽ(^o^)丿

このレベルの曲で、名曲集だと色々困る部分が出てきたりするのかなーって考えたのもありまして・・・・。

てなわけで、解説が超詳しくて参考になると評判のコルトー版がズバリ気になってます!!!!!

高いし、op10と25に分かれてるから、エオリアンハープとかやりたくなったらもう一冊必要になるけど 笑

しかも、この先、エチュードで手を出せそうな曲ってほとんどないわけですよ。

最悪、この1曲のみになる可能性もあります。

既に持ってる1曲のために本一冊ってどうなんでしょう????

「大人になってからのピアノは、気になった楽譜をすぐ買えるのがいい」と、

とある方のブログにコメントしたのは私です(@_@)

・・・・・・・確かにいいのですが、私はそれがある意味災いして、私の本棚には無駄に楽譜が増えていっている状態(~o~)

まだ1曲も弾いてない楽譜まであります(+_+)

昨日も、遊び用の楽譜をポチっちゃったし・・・・・

ずばり、皆様ならどうしますか????

冷静なご意見をお待ちしております 笑

↓いつもありがとうございます^ - ^

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ずばり!
私なら買っちゃいます。
コルトー版って解説が細かく載ってるやつですかね?
1ページあたりの段が少なくて頻繁に譜めくりしなくちゃいけないって事は無いですか?
まずは普通の買ってみて、物足りなかったらコルトー買えばいいのかなぁ?
(って弾いた事も無いのに偉そうに言ってみる笑)
エチュードの楽譜はop.10も25も持っていて損は無いと思います!!
ただ、どの版にするか?は詳しい方の意見を聞いた方が良いと思います(^^)
頑張ってください!!楽しみにしています!(最後まで偉そう・・・笑)

No title

うちにも、買っただけの楽譜がドーンとあります。
増える一方ですね〜。

ショパンは、パデレフスキ版とエキエル版を両方揃えました(ー ー;)
これが、結構違うのですよね〜。
見比べるだけでも楽しいです。

買うに1票!!!!!

私の場合は、迷ったら買っとく、みたいな感じです。

他の趣味分野、例えばバイクとか車のパーツとかと違い、楽譜は比較的安価な趣味グッズだし、弾かなかったとしても、音符や解説を見てても楽しい、みたいな事があったりすると思うし、後悔はしなくて済むんじゃないかな、と。

暫く縁のないノクターン集パデレフ何とか、とか持ってたりします。

No title

私も、ずばり・・・買います!
欲しいと思ったらポチってしまいます。
同じく楽譜増殖中です(笑)

ショパンはエチュードとバラード持ってますが、パデレフスキ版です。

No title

私も家には楽譜が一杯ですよ~~\(◎o◎)/!
モーツァルトソナタ集2巻は3種類あるし・・・見比べるだけでも楽しいですよ♪
ショパンエチュードは全音とパデレフスキ版を持っています。
普段は全音を使っています。本が薄くて譜捲りがしやすいからなんですが、譜読みを始める前に必ずパデレフスキ版と見比べていますよ。(今習っているOp.25-12はパデレフスキ版は運指が全く書かれていないんですよ💦)
エキエル版はヤマハで見たことはありますがお高いので・・(>_<)
まず、手に取って中身を見てからどの楽譜にするか決められては?

積ん読

1曲でも使えるなら、どんどん増殖させていいと思います!

自分も似た状況にありますw
希少な楽譜で、オークションやアマゾンで見たけど買ってみないと分からなかったりとかもありますし。

すでに積んだ楽譜の厚さは10センチ以上…
(;゚Д゚)アワワ

Re: No title

>>ね~みさん
コメントありがとうございます!!!
なんか、コルトーは、楽譜の下の方に解説が載ってる他に、別ページで、
練習方法とかが詳しく書いてあって、それがすごく参考になるって評判みたいです。
(アマゾンのレビュー参照)
印刷とかは最悪らしいですけど(~o~)なので、買うとしたらおそらく参考書的にって感じですかね。
来週位にヤマハの大規模店の近くに行く用事があるので、そこでまずは見てみたいと思います。
てか、全然偉そうじゃないですよ 笑 アドバイス感謝です(*^_^*)

Re: No title

>>ぴらふさん
コメントありがとうございます^^
パデレフスキ版とエキエル版両方とはすごいですね!!
確かに見比べるだけでも楽しそう。
弾けない曲も、観賞用にしてもいいかなーとも思い始めています。
どれを買うかはまだはっきり決めていませんが、
おそらく最低一冊はエチュード集買うことになりそうです。

Re: 買うに1票!!!!!

>>モル作さん
コメントありがとうございます^^
やっぱり買った方がいいですよね!!!
皆さんに後押しされて、私もそういう気持ちに傾いています。
確かに、楽譜は他の趣味に比べてお金かからないですよね。
特別お金に困っているわけでもないので、何か最低1冊は買っちゃおうと思います。
ノクターン、有名な2番以外にもいい曲たくさんですよね!
モル作さんなら既にその内数曲は弾ける実力がありそうです。

Re: No title

>>あ~やさん
コメントありがとうございます!!

楽譜増殖は大人ピアノの宿命なんですかね 笑

やっぱりショパンはパデレフスキ版って方が多いみたいですね!!!
実物を見れたら見て、先生とも少し話した上で、どれを買うか決めたいと思います。
買うことに関しては私の中で決定事項となりました^^

Re: No title

>>amyさん
コメントありがとうございます^^
モーツァルトソナタ集3種類ってすごすぎ!!!
でも、指使いやフレージングで迷ったりしたときに参考にできるし
複数使いもいいですよね!!!私も、名曲集でかぶってる曲は結構他の版も見たりしてます。
ショパンのエチュードはすごく難易度高いし、私も複数使いした方がいいかな・・・。
数千円プラスしたことで、弾けない曲が弾けるようになれば安いもんって気もしますし。
レパートリーは一生の財産ですからね!
とりあえず来週出かけた時にヤマハ寄ってみたいと思います。

Re: 積ん読

>>けもネコさん
コメントありがとうございます!!!
けもネコさんなら増殖推奨して下さると思ってました 笑
「虹のリズム」の件もありますし。。。。

でも楽譜の厚さ10センチ以上・・・って思ったより少ない(@_@)
私とか確実に50センチあるのに・・・・と一瞬思いましたが
けもネコさんのピアノ歴を考えるとやっぱりすごい速度ですね(@_@;)

厚さ

訂正します

昨夜、ピアノ楽譜の厚さを調べてみたら。。。


20センチ超ありました(;´∀`)

むかし、DTMで遊んでたころのが押入れにあるから、それを足すとおそらく30センチ超えます。。。

Re: 厚さ

>>けもネコさん

わざわざ調べて下さったんですね^^
やはり10センチどころではなかったですかヽ(^o^)丿
私も正確に調べてみようと思います。

買う!

皆さんも買う!という意見が大勢ですが、
私も買いますね。

実は、ロマンシングサガという古いテレビゲームの楽譜、
買ったはいいものの全然弾く気が起きません( ;∀;)
楽譜を読んでても、「ピアノで弾くにはちょっとカッコ悪いかもね」という印象です。
やはりロマサガはロックだなぁ・・・って関係ない話は置いといて、

私もバスティンつながりでクラシックの楽譜を衝動買いしました!
いつ弾くことになるかはわかりませんが・・・!
いつかぶんごろさんまでたどり着いて見せるぅぅぅ!(*´з`)

はじめまして

ぶんころさんはじめまして〜ここまふぃんと申します。

私のピアノのキャビネットも楽譜が増殖しております。
きょうもアマゾンで頼んだ、メンデルスゾーンの無言歌集が来て、にやにやしながら楽譜を眺めていたところです。

ショパンのエチュードももちろんもってますよ。コルトー版とパデレスキー版2冊も!  弾けるようになるのは何年も先になりそうですけどね。

この楽譜をつい買っちゃうというのは、大人のピアノ学習者にしかわからない気持ちかもしれませんね。 楽譜だけでもぶんころさんの気持ちをわくわくさせてくれて、幸せにしてくれるんだったら、ぜひ買うべきです!
楽譜みるだけでも勉強になりますしね。

これからよろしくお願いします:)

Re: 買う!

>>大竹さん
返信遅くなって申し訳ございません>_<
皆さまに後押しをいただいて、買う方向で気持ちがかたまってますよ( ´ ▽ ` )ノ
ただ、昨日レッスンだったのに先生に相談するの忘れてました(T ^ T)
おそらく勝手に買っちゃいそうです 笑
大竹さんもクラシック楽譜買われたんですね(^^)お互い頑張りましょう!

Re: はじめまして

>>ここまふぃんさん
初コメントありがとうございます(^^)
結構前から時々私の方からもブログにお邪魔させていただいていたのですが
初めてのやり取りですね!!!
そしてショパンエチュード2種類ってのはすごいです。
でも私も結局そうなっちゃうと思います。。。
どの版を買うかは決めてませんが、どれかを買うっていうのは決定事項となりました。
こちらこそよろしくおねがいします^_^
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: