74回目レッスン受けてから旅立ったんだった。

順番が前後しますが、日本を発つ前日、19日に

レッスンを受けたのでございました。

レッスン曲は・・・・・

1. インベンション9番

2. ロマンティックなワルツ ドビュッシー


・・・・・・・なんかね、やっぱりインベンション苦手です( ;∀;)

レッスン記録を公開し始めた頃と比べて練習時間がないこともありますが、

結果からいうとこの9番、4回目レッスン突入となってしまいました 笑

フレージング?が間違ってて。

でも、止まらずに弾けてることは弾けてるので却って修正が難しいです。

「ここは多分練習しても良くならなさそうだからっ^ ^」(←意外に強烈なピコたん('Д'))と

4番の1回目のレッスンでマルくれた時に比べればまだ希望があるってことなのかなあ??

でも最近、この曲練習してても良くなる感じが全くないんです。

この曲の暗いイメージにつられて、私の気持ちまで暗くなります(*_*;

これでもし5回目レッスンに突入したら(←可能性高そう)、完全にトラウマ曲と化します(;´Д`)

マジで、ピアノそのものの継続にまで関わりそうなレベル。

・・・・・・・レッスン記じゃなくて単なる愚痴になってきたのでインベンションについてはここまでとしますm(_ _)m

次に、ロマンティックなワルツについてです。

この曲を弾くと決めてピコたんにLINEした時の反応で思ってたことを質問してみました。

「何でこの曲!!??ってびっくりされませんでしたか?」

「うーん、びっくりとかって言うより、知らん曲やーと思った 笑」


結構マイナー曲だし、音大に入ってから敢えて弾くレベルでもないので、確かに触れる機会ないよなーと納得しました。

レッスン内容はというと、ゆっくり、間違えながらなんとか通せるという位の状態だったので

あまり深い内容にはなりませんでした。

主なアドバイスとしては

1. 左をもっときく

2. 右の保持音を意識する

3. 全体の流れをもっと細かく見る


この3点だったと思います。

当たり前のことばかりなんですけど、これすらできてないわけです(*_*;

てなわけでこの曲も、もちろん引き続き練習です。

この曲はまだまだ練習したら良くなる段階なので大丈夫 ^ ^

ところで、発表会の曲について、この曲でいってもいいんじゃないかとピコたんから言われてます。

今回私が弾くって連絡した後聴いてみて、結構いいと思ってくれたんだって。

私も、ノリで選んだとは言え、一応発表会の候補曲にもできる基準で選曲したけど、

正直まだ決めかねています。

本日で、発表会までちょうど5か月。

選曲のタイムリミットは刻々と近づいてきています・・・・・。

さて、どうする!!!!????

次のレッスンは12月3日、レッスン曲は引き続きインベンション9番とロマンティックなワルツです。

・・・・あと3日しかないし。準備??そんなもん、もちろんできてないですよ 泣

↓いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

レッスンの記録 (71回目~73回目) とこれからの予定

こんにちは。ぶんごろでございます。

ここ1か月半位、忙しい日が続いてあまり充実したレッスンにならなかったので、

3回分、超適当に、さら~っとレッスン記録書きます。

第71回レッスン (9月24日)

レッスン曲

1. インベンション3番
2. ワルツ10番 ショパン

インベンションは、原典には存在しない謎のトリルに悩まされていたものの一応克服して合格。
ワルツは、少し忙しくてメイプルリーフラグを断念した後、3日間、合計練習時間2時間程度で苦し紛れにレッスンに出す。まだ音を拾うのに精いっぱい過ぎるので、強弱をつけて弾いてくるように(当たり前だけど)とのコメント。

インベンションは9番を練習してくるようにとの指示。会社のプロジェクトの関係で10月17日まではそこそこ忙しいことが予想できたのと、土日の一泊旅行も控えていたので、次のレッスンは10月18日に決定。

9/25~9/30 思っていたよりは忙しくなかったけど、あまり練習できない日々が続く

10/1~10/2 母と共に韓国へ

10/4~10/7 気管支炎で発熱(そして急きょ殺人的出張が決定・・・・)

10/10~10/18午前まで
10:00 AM2:00 AMまで某外資系企業の事務所で作業をするのがデフォルトの命がけの出張( ;∀;) (最終日は完徹((+_+)))14日くらいにピコたんに連絡すると、19日に空きがでたとの話だったので有難く変更してもらう。
10/19  会社から休むように言われたので有難く休ませてもらう。トイレにも起きず13時間眠り続ける(*´ω`*) 

からの・・・・・

第72回レッスン (10/19)

会社は休んだものの、レッスンは行くことにしたわけですね。
まあ、上に書いた通りの感じなんで、笑える程練習不足で気まずいレッスンとなりました笑

因みにレッスン曲は・・・

1. インベンション9番
2. ワルツ10番

インベンション9番は、片手ずつのみ弾きました。・・・・・が、それでも臨時記号で間違えまくるしまさかの譜読みミスも数か所( ;∀;) なんか調も自分の指に合わなくて弾きづらいんだよなぁ・・・・・
片手だけでこんなにミスりまくったの初めてですよっ( ゚Д゚)

ワルツの方は、後退とまではいかなかったけど、苦手な個所もまだ残ってたし、練習不足すぎてペダルがいつもより下手になってるとのツッコミ有。ペダル+左手を中心に練習するようにとの指示で、両曲とも持ち越しに。

次のレッスンは10/29。あまり日にちがないですよーーーーー

ちなみにその後・・・

10/20~28 、平日の平均練習時間20~30分。そして22~23日の土日は法事・・・なのでまたもや練習不足( ;∀;)

からの・・・・・・・・・・

第73回レッスン (10/29)

レッスン曲
1. インベンション9番
2. ワルツ10番

インベンションは、右手はOK。左手は少し怪しいけど一応両手合わせてみる→撃沈 ((+_+))
譜読みミスはなくなったから、もう少し左手を中心に練習して合わせるようにしたら弾けるとのコメント。もちろん持ち越し。とは言え、短い練習時間でも、とりあえず変化を見せることができてよかったかな^^

ワルツ10番は、通して弾いた後、何か所かブレスを入れる所を指示された他、3ページ目では「ここはもっと重厚感を持たせて」「短調の所で感じを変えて」など、いつもより細かい表現の指導。→これ良く弾けてる!!!!と、いい感じで合格できました。

次の曲は決まってる???と聞かれましたが、いつもの如く決まってません ^^;
この記事を書いてる今も迷い中。

発表会まで半年になり、その選曲との兼ね合いもあるから難しくて。

しかも、私の場合「今一番弾きたい曲」的なのがかなり流動的で(*ノωノ)

色々弾き散らかしながらノリで決めることにしました。

因みに、発表会の曲の話。

ワタクシ、こんなこと言っちゃいました。

「やっぱり、この前みたいにいきなり弾く時間がなくなったりするリスクがあるから、どう考えてもレッスンで弾いた曲のどれかがいいと思うんですよね・・・あと、前みたいに長いのは難しいと思ってて。で、最近では一番頑張ったから、黒鍵やってみたい気もするんです・・・」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ぶんごろよ、そんな攻めて大丈夫か!!!????

神のみぞ知る・・・・

否、神さえも分からぬ・・・・・・・

とりあえず、発表会出れないのは嫌なので、第二候補的なのも決めておいて頑張りたいと思います。一応、まだ少し時間があるので、発表会曲以外の曲(これからノリで決めますが・・・)も並行でレッスンしてもらいます。

ではでは。

↓久しぶりに頑張って記事書いたので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m

レッスン (70回目)

一昨日、70回目のレッスンでした。

朝10時からの、一番早い枠でのレッスン。

教室に着くと、ピコたんが鍵盤を拭いたりしながら開店準備をしていて、

爽やかな気分でレッスンを開始できました^^

今回のレッスン曲は、

1. インベンション 3番

2. ワルツ7番
 

この2曲です。

まずインベンションの3番ですが・・・・。

実は私が使ってる楽譜だと、原典にはないところに長いトリルが ( ) の中に囲まれた状態で書き込まれているんです。

しかも、そのトリルが右にも左にも現れるという・・・・((+_+))

で、最初の1週間それを入れた状態で練習してたんですけど、

メトロノームで合わせるとどうもうまくいかなくて。

なので、そのトリルは諦めて、トリル抜きで後半の1週間練習していきました。

だって、YouTubeで聞くとそのトリル無しで弾いてる人がほとんどだったし (^◇^)

・・・・・でも、やっぱりレッスンでは入れるように言われました( ;∀;)

→もちろんそこでリズム狂いますです・・・・・。

てなわけでやり直し(;´Д`)

そしてワルツ7番。

ピコたんのところで履くスリッパと、たまたま履いていった靴下の相性が悪く、

滑りまくるのが気になって1回目めちゃくちゃに(´・ω・`)

承諾をもらって靴下でペダルを踏むようにするとだいぶマシになりました。

ただ、やっぱりこの曲はペダル難しいですね。

踏みすぎると変に響くし、切りすぎても曲調的におかしいし(´・ω・`)

その辺り結構注意されました。

・・・・・・が、普段のレッスン曲としてはまあ出来上がったと言ってもいい感じにはなったので普通に合格に。

次の曲を決めてなかったので、ピコたんがワルツ集をパラパラとめくりながら、

10番をおすすめしてくれました。・・・・・・・が、なんとなく今は10番の気分じゃない( ノД`)

せっかく考えてくれたのにピコたんゴメンナサイ。

・・・・・・そんなこんなで、次の曲決めてませーん!!!!!

いい加減、迷うのやめろと自分に言いたくなるけど、どうしてこうなっちゃうんでしょうか(´・ω・`)

次何弾くの?って聞かれてすぐ答えたのって黒鍵の時が最後なような。

まあいっか。

ところで、発表会の話。

ピコたんからのプレッシャーがすげええええええ!!!!!!!

「黒鍵弾いたらすごい弾ける人みたいでカッコイイよおーーーー」

「ぶんごろさんは可愛い恰好してくれるから楽しみだよねー」

「大人の部で今ダントツなのはぶんごろさんだから♡」

最後のセリフ言われた時は思わず

「コワイコワイっ! 先生、今のマジでコワイですよーーーーっ(つД`)ノ」

と叫んでしまいました(^ ^;

ピコたんはニコニコ笑ってましたが・・・・・私はプレッシャーに弱い人間なんですよ( ;∀;)

次回の発表会での私に対してピコたんが期待するイメージはこんな感じでしょうか・・・・。
注: あくまでもぶんごろの想像です!

綺麗な衣装を着て颯爽と登場し、2分弱であっという間に黒鍵を弾き終えて会場を魅了し、余韻を残して去って行く・・・・・・・・

いや、できんやろそんなん・゚・(つД`)・゚・

・・・・・・・・・・・・ただ、こうも言われました。

「なんか、あの、楽譜家にありましたーとか言って弾いてきた曲!!

あれも発表会にいいかもと思ったんだよね!!なんて曲だったっけ?」


「ああ、グリーグの蝶々ですね^ ^いいですよねーあれ^ ^」

「あれ、難しく聴こえるし、映えると思ったんだよねーこの前誰か弾いててさあ。誰だったかなー」

「多分、アリス (アリス=紗良・オットの意)って人でしょう?」

「そーそー!」

ピコたん、色々ド忘れしすぎ 笑

その後、ピコたんがビジネスクラスでとある南国に旅行に行く話を聞いて

「マジですかーーーー⁉︎羨ましすぎるーーーーーー」
などと一通り絶叫した後帰宅しました。

帰宅後、蝶々を1カ月振り位に弾いてみました。

所々忘れてたけど、何度か弾いてたら普通に弾けるようになりました( ´ ▽ ` )ノ

いやーホントにいい曲だなあ。

でも、今の時点でここまで弾けてるとちょっと物足りない気もしなくもない。

弾き始めて1ヶ月で録音に成功した位ですしね。

でも黒鍵は攻めすぎな気もする・・・・・・(つД`)ノ

この2曲の中間レベルの曲も練習してればよかった・・・・・・・

ちなみに飛翔は、レッスンした時は発表会にいいかもーって言われてたはずなのですが、

やっぱり危険曲だからやめたほうがいいっぽいですf^_^;)

黒鍵を第一候補として練習しながら、予備で蝶々を弾きつつ他の曲にもアンテナ張っとくって感じですかね。

まあ、ピコたんからの笑顔のプレッシャー(笑) はあまり考えないようにして楽しくいきまっす!

↓いつもありがとうございます(^-^)
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

レッスン (69回目)

昨日、レッスンでした。

前回の記事の通り、少し難しめの曲も弾きたいと思っているのですが、

ルーさんに選んでもらって譜読み済みの曲をまずはレッスンしてもらいたかったので、

前々回の記事に書いた予定通り、

1. インベンション 15番

2. ワルツ 7番 ショパン
 

この2曲でのレッスンとなりました。

まず、インベンション15番。

右手1回弾いたあと、「いいんじゃない?」と言われてすぐ左へ。

そして左手を弾くと、「うん、いいみたい。両手弾いてみて。」

更に両手で弾くと、

「うん、いいね。直すとこないね。」と・・・・・

驚くほどすんなり合格出ました!!!!自分でも納得できるレベルの合格( ^ω^ )

その後試しに少しスピードアップしてもう一回演奏。

それでも、細かいミスタッチが2回くらいあったものの悪くない出来!

そして、「かなりバロックっぽく弾けるようになったね。慣れてきたよね。」とか言ってくれました。

・・・・・いやー、ビックリしました。

だって、前回の記事で、

「やっぱりインベン見切りつけるべきかも・・・」


とか愚痴ってた直後のレッスンですよ 笑

そして再び持ち上がる疑惑。

ピコたん、やっぱりここ見てるんじゃ???????!!!!!!!!!!!


いくらなんでもタイミングよく褒めすぎな気がする 笑

まあ、IPアドレス追跡結果とかから考えておそらく見てないはずだし、

色々考えずに素直に喜んでおこうっと(^◇^)

次回からは3番に取り組みます^_−☆

因みに、前回と今回のレッスンで、私のコンディションに決定的な違いがあったことも大きかったと思います。

それは・・・・今回待ち時間に手が湿らなかったことです 笑

前回のレッスンでは、死ぬほど暑い中10分程外で待ち、体中熱くなって、

手を拭いても、常に手が湿ってくる感覚があって、鍵盤が手にまとわりついてたんです(;'∀')

今回は、前回より涼しかったし、待ち時間も短かったので手がサラサラ状態( ´ ▽ ` )ノ

練習通り弾けたので良かったです(=^ェ^=)

そしてワルツ7番。

普通に最後まで弾きましたよー。

全体的に静かな雰囲気にしなきゃなのに、

やたら陽気な曲調に聞こえてしまうところがあってそれをかなり突っ込まれましたね 笑

「そりゃリズム感ありすぎやろ!!って感じになっとるよ 笑」

だそうです 爆

「あっっははーーーー気をつけますーーーーヾ(@⌒ー⌒@)ノハハハハ」


と、謎の爆笑で返しておきました(^ω^)

その他、強弱の指摘が数カ所。

Piu Mossoの所のスピードアップ指令。

それから、左を外すことが多いから、片手だけでの練習指令。

先生の口ぶりからすると、おそらく次回で仕上げです。

なんとなく予想はしてましたが、すぐに前回のリストから選曲することになりそうです。

何を選ぼうかなあ??またなかなか決められないんだろうなあf^_^;

また想定外の選曲をしてしまう可能性もありますがご了承下さい( ´ ▽ ` )ノ

ひとまず、次回のレッスンは

インベンション3番、ワルツ7番でお送りします!

↓いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

レッスン (68回目)

今週火曜日、レッスンでした。

レッスン曲は前回と同じです。

1. インベンション 15番

2. 別れの曲


まず、インベンションなんですが・・・・・

結構、弾けてた(気がしてた)んですよ。・・・・・・・・・・家では。

片手ずつ弾いた時に、まずトリルの弾き方を「ラシラシ」から「シラシラ」に修正。

さらに、強弱の注意も無数。

そして、音が浮いてしまう指摘。

↑これは、私の"NU1"ちゃんの鍵盤が少し浅めの作りになってることもあって

前から課題なんです(´・ω・`) マジで生ピアノで練習したい。。。
。。

両手で弾くと、家のピアノとの重さの違いをモロに感じてしまって

ダメダメに。

・・・・・それでも、3回位弾いたところである程度まとまったんですが、及第点に達することはできず・・・

・・・・・・やり直しです(;'∀') 

インベンション、やっぱり死ぬほど苦手・・・・・・・・((+_+))

曲は好きなのにここまでできないと凹みます。

一時期克服しつつあると思ってたけど、少し難しくなるとやっぱりダメでした(;^ω^)

ピコたんからは「もう辞めといたら?」とは言いづらいと思うので、

多分発表会の練習に入るまで(今年の冬頃?)は続けるけど、

その後自分から見切りをつけるべきか本気で考えてるところです。

・・・・・・・・・・・・・・気を取り直して別れの曲。

まあねえ、ミスしまくりですよ。

おっ??いい線行ってる???と思ってたら変なとこで間違ったり(;'∀')

でも、ミスタッチは結構あっても基本的に音楽の流れを止めずに、感情込めて通せるようにはなりました。

まあ、かなりの背伸び曲だし、

現時点で発表会用に練習してるわけでもないのでレッスンでは一旦合格・・というか終了。

近いうちにまた復活させることを誓って(*´ω`*)

でもこれ、多分1週間サボったら完全に忘れますね・・・・・。

「ある程度維持したい曲」をレッスン中の曲を入れた、1週間の練習メニュー表でも作ろうかな。

そして次の曲・・・・・・・・・結局決めないで行ってしまったので、ピコたんと話しあうことに。

ピコたんから今回具体的に挙がった候補曲は3曲でした。

1. 火祭りの踊り 2. エオリアンハープ 3. ショパンのワルツの何か (7番のことが言いたかったと思われる)

1は、面白い曲だけど聴き専でいいかなー。難しいし、暑苦しいし。

2は、弾きたいけど、ちょっと難易度高めの曲に疲れ気味だからどうなんだろう?でも当初思ってたより練習時間取れてるし弾いてみようかな?

3もいいなあー。でももっと難しいのでも良さそうな気もする。

てか前候補挙げてたよな。どうしよう?????

で・・・・・結局レッスン時間内には決まらず(;^ω^)

ホントにこいつピアノ好きなんかとか疑われてませんように・・・・・・。

あ、そういや選曲の話してる時、突如「まだ黒鍵弾ける??」
 って聞かれてまたもや披露しました。やっぱりグランドピアノだと感覚ちがって弾きにくい(;'∀')

・・・・・・とか思ったけど、ピコたん「もっと強弱とか見直さないといけないけど、これ発表会使えるね!」って (◎_◎;)

止まらず弾ける自信がないから避けたいような、でもやりたいような・・・・・。

時間はあるのでこれはまた後で考えます。

____________________________________

・・・・・・・・・・そしてレッスンの次の日。

今までにない方法で次のレッスン曲決めました。

ちょっと次弾くピアノの曲を迷ってるから、候補曲のリスト渡すからYouTubeでさわりだけ聞いて選んでくれる??と頼み

ピアノを触ったこともない同僚に決めてもらいました 笑

同僚がどんな意見を出すかにも興味があったので、リストの中には、今のところほぼ弾く気のない「火祭りの踊り」も入れました。

以下曲目リストです。

1. エオリアンハープ

2. ワルツ 7番

3. アンダルーサ (グラナドス) (←一回先生に少し進められて拒否ったけど最近気になってきたので急きょ入れました・・・)

4. 火祭りの踊り

5. エディット・ピアフを讃えて


そして各一分弱聴いた同僚の感想をお楽しみください 笑

1. 「無し!!!!!ピアノ弾かんもんとしては、もっとパキっとしたのがいい。好かん。何コレ。」

2. 「これ好き!!!哀愁が漂ってていい!」

3. 「これも好きやなーーー」

4. 「これ無いわ・・・・・・何この暗い曲・・・・・・・・・・・・」
 
ぶんごろの心の声 「暗いってのはまた違う気もするが・・・・」

5. 「これマジムリ・・・・・はっきりしてないのが嫌。好かん。」

ワルツ7番が一番好きで、次がアンダルーサだそうです。

てかそれ以外普通に嫌いらしいです 爆  

正直、エディットピアフと火祭りの踊りは、かなり人を選ぶ気はしてました。

でも、エオリアンハープの酷評はビックリ!!万人受けする曲調と思ってました。やっぱり人それぞれ感性が違うんですね。

・・・・で、判断をゆだねた手前、無碍にするわけにもいかないし、

実際疲れていて難しい曲は一旦お休みしたい気持ちがあるので、

ワルツ7番に決定しました!!!

強弱はあまり意識できてない状態ではあるし、ミスタッチもありますが、

昨日一通り通せるようになりました。

グリーグの蝶々を弾いた後は、背伸び曲が続いたので、すごく楽に感じます。

・・・・・とは言え、もちろん表現面、ペダルもかなり考えないといけない奥の深い曲ではありますが・・・・・・

ひとまず、実力相応の曲としてワルツ7番を弾いた後は、また背伸びして頑張ります(^◇^)

てなわけで、次回のレッスンは

1. インベンション15番 2. ワルツ7番 の2本でお送り致します!!!!

↓いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
ブログの主な登場人物
ぶんごろ(著者)
昭和5○年生まれ。人生迷走中。
ムチムチ系。

ピコたん(先生)
昭和3○年生まれ。ツンデレ美人。
プロフィール

ぶんごろ

Author:ぶんごろ
 小3の頃から7年程、発表会も無いゆるい教室でピアノを習い、大して弾けないまま教室卒業。その後、遊びで弾くだけの数年と、全くピアノに触りもしない数年も経て、15年振りに違う先生の所でレッスン再開して3年経ちました。子供時代に経験のなかった発表会にも2度参加し、子供時代よりは弾けるようになりました。ピアノ生活、かなり楽しんでいます^^今まで弾いた曲は、プラグイン管理していましたが、数が増えすぎたため、こちらの記事で更新することにしました。よろしければご覧下さい。
 尚、気分によって、記事の文体が著しく変わり、使いもしない方言が混じることがありますが、全て本人が書いています 笑

※限定記事をたまーに書いています。
ブロとも、パスワード申請は、コメントのやり取りのある方のみにさせていただきます。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様 (2015年1月17日~)
ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: